« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010.04.05

冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP/ライコネン初ポイント

3月も、仕事で休み自体ほとんどなかった上に、数少ない休日は施設でのマンドリン演奏に参加していたため、家に一日いるということがほとんどなかったです。休みはなくとも関ジャニ∞カウントダウンライブDVDのリピートはほぼ毎日欠かしておりません。

一番のお気に入りはエンドロールです、私も入らせてもらったカウントダウンの裏側ダイジェスト。最初、カウントダウンのダイジェストがエンドロールだと聞いて、「PUZZLE」DVDみたいな感じになるのかとちょっとがっかりしたのですが、結構長かったしMCもいくらか入っていたから十分満足です(エンドロールとはいえ顔の真ん中にがんがん字幕を載せるテイチクさんのサービス精神の詰めの甘さが残念ですが。メンバーの映っている位置にあわせて字幕の位置を変えることはそんなに手間がかかることではないと思うのだけど)。カウントダウンでのすばるくんのきらきらした笑顔がたくさん見られてとても嬉しかったheart01 

カウントダウンのDVDに関してはまた今度がっつりと書きたいと思っているのでここまでにしまして。今日からスタートの関ジャニくんたちの新冠番組「冒険JAPAN!関ジャニ∞MAP」を見たので、その感想を。

一言で言えば、より一般向けになった、テーマを絞っていない「Canジャニ」という感じかな。第1回目だからかもしれないけれど、関ジャニくんたちの冠番組でありながら、あまり「関ジャニ∞」を前面に押し出していない作りでした。ファンにとっての「萌え」は足りないかもしれませんが、曜日や時間帯を考えるととりあえずはこういう風な感じで良いかなと思います(「関パニ」が終了しなければちょうどバランス取れていたんだけど、一般向けとファン向けで。でも贅沢言ってはいけませんね)。

個人的にはすばるくんがとっても可愛くて楽しかったです。巨大な鯉を前にしたときのへたれっぷりなんか特に可愛かった。思いのほか自分から地元の人に積極的に話しかけていたし、やり過ぎない程度に「すばるくんらしさ」を出せていたし、安心して見ていられて大満足でした(いやまあ、最近は大分安心して見ていられるようになっていますけれど)。

来週は横山くん、丸山くん、大倉くんということで。のっけから「Canジャニ」と変わらない組み合わせですけれども、今度こそはいろいろな組み合わせでロケしてくれたら良いなと思います。

最後に、テレビ放送がなく、どういう日程かもよく頭に入っていないWRCですが、我らがキミ・ライコネンくんがラリー・ヨルダンでやっと8位入賞でポイントを獲得できた(4ポイント)と聞いてひとまずホッとしております。WRCの日本語サイトを見たら、ライコネンのスピン映像とかあったりして相変わらずですが、やっぱりポイントゲットできたかどうかは大きいですよね。これからが楽しみになってきて嬉しいです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »