« ご無沙汰しております | トップページ | そういえば、もうカテゴリー欄の「F1(ライコネン)」って正しくないんだなあ »

2010.02.28

お台場海浜公園

またしてもお久しぶりでございます。何しろ仕事が忙しくて2月の14日から休みなしで働いておりまして・・・。まあ、もちろんチェックするべきところは軽くではありますがチェックしておりまして、F1からラリーに転向したわれらがキミ・ライコネン選手が、開幕戦を30位というスキーのクロスカントリー系の競技のような順位でフィニッシュしたということも知っておりますし(ついでに「WRCplus」も買いましたよ、毎回買うには値段がちょっときついですね、この雑誌は)、私がソルトレークからひそかに注目しておりました男子フィギュアのブライアン・ジュベール選手の結果がアレだったことも知っておりますけれども。あれは残念でした。

フィギュアと言えば。採点競技というものは観戦するにあたって高度な知識を有しないと素人が結果を予測・理解することが難しい競技だということは分かっておりますが、それにしたってキム・ヨナ選手の得点は、多くの人がそうだと思いますが、首をかしげてしまうものだったと思います。ジャンプの安定感も演技そのものも確かに素晴らしかったし、優勝にふさわしいと思いますが、彼女は明らかにショーン・ホワイトやシモン・アマンではなかったですから(アマン持ってくるのはあまり適切ではないですが、まあ、その絶対性の部分で引き合いに出しました)。

で、今日は久しぶりに休日だったので、お台場海浜公園に行ってまいりました。家を出たお昼頃は雨でしたが、着いた頃には晴れていて景色がきれいでした。まずはデックス東京ビーチ内にある「台場小香港」で回転飲茶の店(「天天常常回転坊」)に入ったんですけど、2100円を超えなければ個々の皿についている値段をカウントして支払い、2100円を超えると食べ放題扱いになり、別個に飲み物を注文しなければどんなに食べても2100円より多く支払うことはないシステムになっていたので、当然最初から食べ放題のつもりで食べまくり、味も美味しくて、味にも量にも大満足だったのですが、家帰って調べたら横浜中華街にもあることがわかってちょっとショック。

それからフジテレビにも行きまして、球体展望室「はちたま」に上ったり、「きっかけストリート」でいろいろな番組に関する展示やスタジオを見たりしました。スタジオではドラマのセットの準備をしているのは見ましたが、収録はやっていなかったです。番組関係の展示では「サザエさん」の家とその町内のジオラマが面白かったですね(ライトの光が反射してよく見えませんでしたが)、サザエさんの家が思った以上に大きかった。

球体展望室では、なんか「すぽると」の番組に擬似出演できるコーナーがありました。ブースに入ると映像の中で二人の女子アナの横に自分の姿が入り、あらかじめ撮ってある女子アナの進行に従って時々コメントを言っていくとそれが映像の中ではスタジオにいてそこでコメントをしているように見えるというものです。コメントはスタッフがカンペをその都度見せてくれるのですが、結構女子アナの進行が早くて、実際にそれを体験している年配の男性のを見ていたら、女子アナの次のセリフが往々にして被ってしまっていました。希望すればその映像をDVDにしてもらえるそうです(有料。1500円くらいだったかな)。

お昼から行ったので、まあその程度。津波警報で神奈川県の電車の一部が運転を見合わせていましたが、ゆりかもめの方は大丈夫でした。地震恐ろしいですね、規模が規模だけに軽々しいことは言えませんが、少しでも被害が少ないことを祈るばかりです。

|

« ご無沙汰しております | トップページ | そういえば、もうカテゴリー欄の「F1(ライコネン)」って正しくないんだなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/47694208

この記事へのトラックバック一覧です: お台場海浜公園:

« ご無沙汰しております | トップページ | そういえば、もうカテゴリー欄の「F1(ライコネン)」って正しくないんだなあ »