« フィジケラ、フェラーリへ | トップページ | 「ミヒャエル・ゾーヴァ展」 »

2009.09.06

音楽話

今日職場(某有料老人ホーム)で入居者の方から「ナタリー・デッセーが『椿姫』で来るよ」と教えていただき、仕事が忙しくて灰色の毎日にまた一つ光が差し込みました(「また一つ」ということで、それなりに光は差し込んでいるらしい)。調べたら、来年ですが、トリノ王立歌劇場の来日公演に出演するみたいです。デッセーはリサイタルは何度か行きましたが、オペラは初めてだからぜひ行きたいです。値段もS席で40000円切るくらいだから、まあF1見に行ったと思えば。で、それを調べていて知ったのですが、トリノ王立歌劇場の来日公演はもうひとつ演目がありまして、「ラ・ボエーム」なんですけど、それに妹の好きな森麻季さんとテノールの苦手な私が「良いな」と思った数少ないテノールであるマルセロ・アルヴァレスが出るみたいなので、こちらも行きたいです、主役は有名なフリットリだから一度は聞いてみたいですし。まあ、問題はお金と公演時期ですね、絶対ジャニーズのコンサート期間と被りそうな時期だから。

今の私にとっての光は今月行く予定のジャニーズオペラ(笑)「ドリームボーイズ」なんですけど、ネットをまわっていて見つけたすばるくんのドリボグッズの写真写りがめちゃくちゃかっこいいhappy02
特にポスターが!!ポスターは買わない主義なんだけど、あれは買わないとなあ。また出費が・・・(涙)。

今日、久しぶりにアンソニー・ウェイのCDを聴きました(妹がかけていたのでCD名はわからず)。個人的にはアンソニー・ウェイはボーイソプラノの中でもあまり上手い方ではないと思っています。でもって、自分は基本的にはボーイソプラノといえど歌の上手い子が好きなんですけど、この子はあまり上手いと思わないのに何か惹かれるんですよ。哀愁のある声質が大きいと思いますが、それに加えて、テクニックはないのに何か聞いていて心を動かされる音楽性が彼の歌声(歌い方)にはあるんですよね。中でも「恋人にりんごをあげたい」は、聞いていて涙が出そうになるほど切なく、何度聞いても飽きないくらい好きです。

|

« フィジケラ、フェラーリへ | トップページ | 「ミヒャエル・ゾーヴァ展」 »

コメント

こんにちは。

オペラのS席は40000円でもまずまずの値段なんですね~。
想像以上に行きづらいというかはっきり言ってしまえばお金のかかる趣味ですねsweat01
でもそれだけの価値は十分にあるのでしょうね~shine

ドリームボーイズも値段に見合う内容なら、もっと気合を入れてチケットをとるのですけど。笑
でもやはりすばるくんの生歌を聞ける貴重な機会ですので、楽しみです。

グッズの写真、私も見ました。
ポスターは、あれは買ってしまいますよねbearing
買っても飾れないんですけど・・・sweat02
ポスターでなくA4サイズくらいのポートレートにしてくれれば机に立てかけておくのに。
あと二週間、無事に頑張ってくれているといいですね。

投稿: まき | 2009.09.07 17:45

まきさん、こんばんは。

オペラのS席40000円弱は、オペラのチケットの中でも安い方ではないですが、ウィーン国立歌劇場とかだと5万、6万の世界ですから・・。ただ、自分にとっては40000円弱でも十分高すぎなので、実際行くとしたらA席やB席を狙いますが。本当にお金のかかる趣味ですね(汗)、だからお金と時間に余裕のある年配の方が観客に多いですね。

「ドリボ」に関しては・・・値段に見合うかどうかはすばるくん次第です(笑)。生歌も楽しみだけど、演技も結構楽しみです。レポを流し読みしているのですが、「もの静かだけど凄みのあるチャンプ」みたいなことを言われているのをいくつか見て、すごく楽しみです。

でも、出番も歌もそんなに多くはないみたいで・・・(涙)。でもその方がこの長丁場、若くないすばるくんにはちょうど良いのかもですね(笑)。

ポスターかっこいいですよね~!!
せめてクリアファイルにあの写真を使ってくれたら・・・。
本当に何事もなく進んでほしいですね。

投稿: 雪の子キノコ | 2009.09.07 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/46142454

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽話:

« フィジケラ、フェラーリへ | トップページ | 「ミヒャエル・ゾーヴァ展」 »