« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.31

おめでとう、ライコネン(感涙)

まだレースの映像は見ていないのですが・・・。昨日行われたF1第12戦ベルギーGPで、われらがフェラーリのキミ・ライコネンが今季初の優勝を飾ったそうで(感涙)。もう嬉しくて嬉しくて・・・。なんかこのところライコネンファンにしてみるとあまりに切ない記事が多かっただけに(まあ、どれも噂の域を出ないものではありますが)、本当に本当に嬉しいです。ここ数戦表彰台が続いていましたが、やはり優勝は違いますね。そして2位にフィジケラですよ。いくらフィジケラが優れたドライバーだからといって、いまや押しも押されもせぬ不動のテール・エンダーのフォース・インディアが予選でPP、決勝2位だなんて・・・。もうこの2つの事実だけで子供のようにわくわくがとまらないですhappy02 
ちょっとまだあと2、3日録画を見ることができないのですが、見るのが楽しみで仕方ない。本当に見ていてしんどいシーズンでしたし、もう今年のマシンの開発は中止したと聞いていたので今季優勝を見ることはないと思っていましたから。

・・・レース映像を見る前から大変な浮かれっぷりですが。でもまあ、今くらいみっともないまでに浮かれても罰はあたらないでしょう、ライコネンファンは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.26

2009F1ヨーロッパGP

例によって時間と体力の問題でテレビ放送を録画しただけで見ていなかったF1ヨーロッパGPですが、私の愛して止まないフェラーリのキミ・ライコネン選手がまたもや表彰台に上がったとの情報を得たので、時間を割いてレースを見る価値があると判断し、遅まきながら録画映像で観戦しました。まあ、ライコネンに関して言えば、国際映像の華麗なスルーっぷりと地上波放送の潔いカットのおかげで、いたのかいなかったのかもよくわかりませんでしたが(一瞬映った表彰台でトロフィーを受け取るライコネンが、顎のラインがシャープになって強烈にかっこよかったので、なんとかそこだけ印象に残り存在を確認することができました)、2戦連続で表彰台に上がれるまでになったことは本当に嬉しいです。マクラーレンもそうですが、財力ある老舗は巻き返しが早いですね。そしてライコネン自身も調子を取り戻しつつあるようで、それが何より嬉しいです。

それに比べると、やはり後半戦きつくなってきた感がありますね、レッドブルとブラウンGPは(トヨタに至っては・・・)。そんな中でのバリチェロの優勝は素晴らしいです。5年ぶりの優勝というのにはびっくりだったけど。2005年以降優勝していなかったんですね、なんとなくクルサードのごとく1年に1度くらいスルっと地味に優勝をさらっていたようなイメージがありました。そしてベッテルくんはロズベルクに続く「ネクストライコネン」的様相を呈してきたように思います。仲が良いからってそういうところまで一緒にならなくていいですから、ベッテルくん。というか、ニューウェイパワーかなあ、ニューウェイ出てからマクラーレン壊れなくなりましたよね・・・。

そして気付いたらわらわらと名前の難しい新人が登場していましたが・・・。前戦ハンガリーGPから登場のブルデーの代打の人のフルネームを、今シーズン中には正確に言えるようにがんばりたいと思います。そしてお久しぶりのルカ・バドエルですが、うーん、ちょっと残念な結果でしたね。10年のブランクはあるがレース経験を持っているベテランテストドライバーよりF1初参戦の23歳(ルノーのグロージャン)の方が速いということは、F1をドライブする上でやはり年齢(若さ)は大きいということなのでしょうか。

レースそのものは取り立てて盛り上がりもなく面白いものではありませんでしたが(地上波はカットが激しすぎて流れもよくわからなかったし)、絵的には良かったですね。美しい海、停泊するヨット、そのそばを疾走するF1マシンを映した空撮映像は、それを見ているだけでも十分楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.18

米村くん・・・(涙)/別冊フレンド

ジャニーズ・ジュニアのバンドグループ、Question?のボーカルの米村くんが事務所をやめてしまったとの情報に少なからずショックを受けている次第であります。いや、ここ数ヶ月、彼に関してはあまり良い流れになっていないなと感じることが諸々ありましたから、そんなに驚いてはいないんですけれど、でもショック・・・。大好きだったからなあ、彼の歌唱力と醸しだす雰囲気が。私の中ではすばるくんに次いでジャニーズの中で生でいろいろな歌をたくさん聞きたい人でした。自分が注目するのが遅かったせいもあるけど、全然聞き足りない、残念でならないです。

気を取り直して。ちょこちょこと関ジャニくんたちがピンでなりグループでなり雑誌に載っているようですが、自分の中で一番ツボだったのが別冊フレンド。表紙と巻頭の4ページ(袋とじ)だけなんですけれど、写真写りが全体的に良く、とりわけすばるくんと横山くんの写真がとっても美しくて、すごく気に入って毎日見ては今の私の励みにしているので(涙)、個人的には買って大正解でした(期限切れ間近の楽天ポイントでの購入だったけど)。また衣装が、Yシャツの上から着物を羽織り、帯の上にベルトを巻き、と、和風と洋風のミックスとかいうコンセプトらしいんですけど、若干和と洋が不協和音を起こしていて、なんといいますかすさまじいんですけれど、なんかこう、パラレルワールド(この言葉だけで涙が)の衣装みたいで、斬新で面白かったです。こういう奇抜で斬新なものをほかの雑誌でももっと見てみたいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.09

ちょっと間があきました

前回のブログにちょっと配慮に欠けたところがあったために更新を自粛していたというわけでもないんですけど、なんだかしばらくぶりの更新となりました。いや、仕事がね・・・。昨日も仕事で生まれて初めて福島県に行ってきました。福島からちょっと行ったところに行ったんですけど、のどかな良いところでした、仕事抜きで泊りがけで行きたかったなあ。そして来週の土曜日には新潟に行きます、KAT-TUNのコンサートを聴きに。新潟に行くのも初めてなんですけど、こちらは仕事じゃないから観光も多少は出来そうなので楽しみです。

まあ忙しいですけれど、関ジャニのテレビ露出は一通り目は通していますし(「鉄腕DASH」とか「ドレミファドン」とか)、ライコネンのWRC参戦の動画も某動画サイトでちゃんとチェックしています。ライコネン、レースペースはなかなか良い感じだったみたいですね。最後のクラッシュの映像には肝を冷やしましたが、コドライバーともども怪我がなくて良かったです。

そういえば、パリ木の今年の公演、公式サイトにしっかり中止と書かれましたね。うーん、残念。お楽しみが一つ減ってしまいました。来週のKAT-TUNコンサートが今のところ行くことが確定している最後のコンサートなので寂しいです。

ただ、コンサートは最後ですが(今のところ)、舞台があります。関ジャニのすばるくんも出演する「DREAM BOYS」に、お声をかけていただいて行けることになりました。またしても生すばるくんに会えますhappy02
今回は歌中心らしいのでちょっと期待しております。すばるくんの出番やソロがそれなりにあるといいのだけど。それにしても、今年に入ってから2ヶ月に一度の頻度で生すばるくんを見て聞いています。2月の武道館に、4月のJロック、6月・7月には東京ドームと大分と金沢の関ジャニPUZZLEコン、で、9月のドリボ。彼の生歌が好きな私としては本当に嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »