« 2009F1バーレーンGP ほか | トップページ | 例によってスペインGPは見ていません »

2009.05.05

QUESTION FIVE FLOWERS @SHIBUYA-AX(4/30)①

連休は初日以外はしっかり休んでいます。なのに、ブログがなかなか進まない・・・。文章書くの苦手なので(読めば一目瞭然ですよ、自分)。特にJロックというかフラフラがらみだとどう書こうか迷ってなかなか書き出せないのです。その後に行ったサントリーホールでのウィーン少年合唱団のコンサートの感想もつっかえている状態で、さらに今週末にはミューザ川崎でのウィーンのコンサートもあるので、なんとしてでも連休中にJロックを書いてしまいたい。

で、Jロック。先日ブログで書いたとおり、4月30日に渋谷のSHIBUYA-AXで行なわれたJロックのライブに行ってきました。SHIBUYA-AXは1階全部が立ち見になっていまして、一応チケットには指定されている場所があるみたいなんですけど(なんかよくわかりませんが)、実際には早い者順のようになっていました。そのため、ギリギリに到着した自分たちは通路に立つことになり、横の通路の後方に陣取りましたが、これが結果的には良くて、壁に寄りかかれるので仕事で疲れていた(+若くない)自分にはとても助かりました。会場内ではもっともステージから遠い場所と言っていい場所でしたが、会場自体が大きくないので肉眼でもそれなりに見えました。

今回がスタンディング初体験だったんですけど、いやあ、しんどかったです。また公演時間がアンコール入れて3時間50分ありましたから、仕事で疲れていた(+若くない)自分にはかなりきつかった。なので、終わったときも興奮とか満足感よりも疲労感に支配されている感じではありましたが、ジャニーズにしてはクオリティの高いものが聞けた公演でしたし、ネタバレを読んでいてこれは絶対聴きたいと思っていたものが聞けたし、出演者みんなとってもかっこよかったし、すごく良かったです。何よりすばるくんがすごく良かった・・・(感涙)今回のすばるくんも最高でした

最初に登場の「Question?」は、生で聞くのは2月のマッチ主催の武道館ライブのときだけで、あとその前から少年倶楽部で何回か演奏を聞いた程度にしか聞いていないのですが、アイドル性の高い容姿とヴォーカル兼ギターとドラムの高い歌唱力で結構気に入っています。特にヴォーカル兼ギターの米村くんの歌は上手い上に強い個性があって、ヴィジュアルバンド的なねっとりしたクセのある歌い方(特に今回は以前聞いたのよりももっとねっとりしていました)なのでちょっと賛否両論わかれるかもしれませんが(あれ、もうちょっとクセがつき出すとすばるくんっぽくなりそうな)、ヴォーカルとしての存在感のある歌声で、個人的にはかなり気に入っています。この人の容姿も好きなんだなあ、決して顔立ちがものすごく整った正統派美形ではないんだけれどもトータルでなんかかっこいいと思わせるものがあるし、どこかクールというかクール通り越してニヒルにすら見える独特の孤高な風情あって惹かれます。

楽曲は彼らが作ったものばかりなのかな(よく知りませんが)、よほどキャッチーじゃないと曲を覚えられない自分にはあまり耳に馴染んでこない曲ばかりでしたが、米村くんの歌声と全体のノリで楽しめました。何の曲だったかな、米村くんが満月の日におじいちゃんとおばあちゃんが亡くなったという話をしていた歌(ネットで調べたら「もう少し」のようです)の歌詞がちょっとそのときの私の気分に合っていて、なんかしみじみと聞いていました。

で、次に「FiVe」。こちらも楽曲は彼らが作ったものばかりだと思いますが(やはりよくわかりませんが)、クエスチョンよりも曲そのものの完成度は高いですね。ただ、自分は社会批判的なメッセージ性の強い歌詞にはどうにも強い拒否感を抱いてしまいます。メッセージにもう少しオリジナリティがあればまだ良いのだけど紋切り型のものばかりですし。

楽器演奏に関してはよく分からない自分でもなんか上手いと感じるものがあるので上手いんだと思います。ヴォーカル(兼ギター)の中江川くんはくせのないきれいな声と歌い方で、今回の3バンドのヴォーカルの中で一番広く受け入れられそうな歌声だと思います。でも、この日の中江川くんはちょっと本調子じゃなかったような。ちょっと声も気持ちハスキーになっていたし、レゲエ調の歌にあまりメリハリがなくてちょっと一本調子になっていました。もちろん上手だったけれど、フラフラや武道館で聞いた彼の歌はもっと上手だったと思います。

次はフラフラだと思っていたら、ファイブはそのままステージに残っていて、場内暗いのにサングラスを着用した男性が登場してきて歌いだしてびっくりしました。スペシャルゲストの今井翼くんで、ステージのバックに名前が映し出されていたらしいのですが、それに気付かなくて、誰なのかを考えるので最初の曲の大半を費やしてもったいなかった・・・。初めての生翼くんだったんですけど、この人に関してはテレビで歌を聞いた感じだと発声も歌も比較的しっかりしていてジャニーズにしては上手いという印象を受けていたのですが、こてこてのジャニーズ歌い(ちょっと鼻にかかった発声が内くんっぽかった)だったのが意外でした。なんか急に「ジャニーズのライブ」だということを実感しました(別にそれまでジャニーズっぽいとかジャニーズっぽくないとか特に意識していたわけではなかったんだけど)。でも、ステージパフォーマンスは場数踏んでいるだけあるなあと思いました。すばるくんもそうだけど、やっぱりコンサートを数こなしているデビュー組は見せ方が上手いというか良い意味で慣れていますね。

フラフラから先は次に回します。

|

« 2009F1バーレーンGP ほか | トップページ | 例によってスペインGPは見ていません »

コメント

こんにちはv
Jロックライブ楽しかったようですねheart04
フラフラ活動を始めてからいろいろありましたが、
それがあったおかげか∞でのすばる君も去年より随分成長した気がしますnote
一日見ただけで判断するのは早いかもしれませんが。
歌は多少不安定でしたが、1部からちゃんと声が出ていました。
この後のツアーもどんどんよくなるといいなあ。
そして何より髭なし帽子なし眼鏡なしでビジュアル絶好調ですlovely
早くまた行きたい・・・、というかこのツアーは絶対DVDに残してもらいたいものだと思いました。

・・・・フラフラパートの感想もお待ちしておりますheart

投稿: まき | 2009.05.13 21:18

まきさん、こんばんは。
Jロックライブ良かったですよ~。
一番良かったのはこれから書こうと思っている部分ですが。感想、なかなか書けないんですよ、時間がないのもあるけど、思い入れが強すぎて・・・。いろいろ書きたいことがありすぎて、どうまとめて書いていいかわからないという具合です(苦笑)。

エイトのツアー、今回はアルバム曲メインらしいですね。ライブで歌いなれていない曲が多いから不安定だったのかもしれないですね。もともとすごく楽しみだったんですけど、まきさんのコメントでもっともっと楽しみになりました♪今度はちゃんとDVDに残してほしいですよね、前回残らなかったのは本当に残念で今でもちょっと悔しいです(笑)。

DVDといえば、早くJロックのほうも出してほしいですね!

投稿: 雪の子キノコ | 2009.05.14 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/44868327

この記事へのトラックバック一覧です: QUESTION FIVE FLOWERS @SHIBUYA-AX(4/30)①:

« 2009F1バーレーンGP ほか | トップページ | 例によってスペインGPは見ていません »