« 結局チャンピオンの決定方法は変わらない模様 | トップページ | 2009F1ドライバー一覧 »

2009.03.22

3/21のCANジャニ

関ジャニのニューアルバムのCMを某所で見ましたが、その中で軽く流れていたユニット別の歌を聞いてますます楽しみが募ってきました。村上くんとマルちゃんの曲はかっこよさそうだし、ヤスと横山くんの曲はキュートだし、すばるくんと亮ちゃんと大倉くんの曲は、曲そのものはバラードっぽくて個人的には望んでいた方向とはちょっと異なるのですが、声がすごくきれいだし、フルで聞くのが楽しみで待ちきれないですheart04

久々にCANジャニの感想でも。今回はすばるくんとマルちゃんのロケで老人ホームのお手伝いということですが、なんでうちじゃないのですか(涙)(私は有料老人ホーム勤務です)
関ジャニのバラエティで老人ホームネタを取り扱うということでうちに関ジャニメンバーがロケに来るという妄想を以前何度となく繰り返していた自分(哀)としては、これをよその施設でしかもすばるくんで実施されてしまったことに、ハンカチ口にくわえてきーっとしたい気分ですよsmile
これも巨木同様シリーズ化しませんか、テレビ朝日さん。

冗談はさておき今回のCanジャニですが、温かくて良い内容だったと思います。高齢者の方たちは、自分の世話をしてくれた人に対してその内容以上のねぎらいと感謝の言葉をくれるし(すごく小さなことをやっただけなのにものすごく感謝されて逆に恐縮するということがよくあります)、こちらが一生懸命がんばりさえすればそれを認めて優しく接してくれて(諸々例外はありますが)、それが自分の仕事のモチベーションになっているのですが(自分は直接介護の仕事をしているわけではありませんが)、そういうこの仕事の良さが画面から伝わってきたと思います。

それにしても、優しくて雰囲気が柔らかくて盛り上げ上手のマルちゃんはこの仕事にピッタリですね。ピッタリすぎるほどピッタリだと思いました、もし介護の仕事全般をあの調子でやれるのであれば、理想的なスタッフになれると思います。詩吟の失敗には大爆笑でした、久々に窒息するかと思った。失敗も単独でエンターテイメントにまとめあげてしまうマルちゃんは、生粋のエンターテイナーですね。

すばるくんはすばるくんなりにがんばっていましたwink マルちゃんのような天性の介護士ではなかったけれど、慣れたら良い介護士になれそう。お散歩に行くときにカメラの端っこで車椅子の老婦人に「寒くないですか」と声をかけていたのが、シャイなすばるくんの素の優しさが垣間見えて良かったです。それになんといってもビジュアルが素晴らしかったhappy02 それが私は何より嬉しかったです(笑)。

|

« 結局チャンピオンの決定方法は変わらない模様 | トップページ | 2009F1ドライバー一覧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/44438138

この記事へのトラックバック一覧です: 3/21のCANジャニ:

« 結局チャンピオンの決定方法は変わらない模様 | トップページ | 2009F1ドライバー一覧 »