« ジャニーズカウントダウンコンサート | トップページ | 「天地人」感想ほか »

2009.01.02

第85回箱根駅伝(往路)

今日も出勤でした。おかげでみんなで箱根駅伝で盛り上がることができました(こら)。スポーツは一人で見てももちろん楽しいけど、やっぱりみんなで騒ぎながら言いたいこと言いながら見るのが一番ですね。ミーハーな私と基本のノリが一緒な先輩とだれそれがカッコイイと大盛り上がりでした。一応仕事もしていたので当然全部を通して見たわけではないのですが、見た中での往路のルックスMVPは山梨学院大の4区の後藤選手に決定しました(私の中で)。走っているところしか見ていませんが、その限りでは箱根を走らせるのがもったいないほどかっこよく見えました。

まあ、それはそれとして、レースの方もすごく面白かった。新エース区間の3区では、各大学のエースがその名に恥じない好レースを見せてくれましたし(東海大の佐藤選手のごぼう抜きもすごかったけど、早稲田大学の竹沢選手の区間新記録すごかったなあ。竹沢選手は本調子じゃないと聞いていたからあまり期待しないようにしていたのだけど、見事でした)、5区の山登りは最初の早稲田対山梨、最後の早稲田対東洋の攻防に大興奮でした。あの東洋大の柏原選手は本当にすごいですね、入りから速かったから最後までもたないかと思ったのに。順天堂の今井選手の記録がこんなあっさりと塗り替えられるとは思いもよりませんでしたよ。1年からこれだなんて本当末恐ろしい。こんな恐れ知らずのルーキーもテープを切るときにはちょっと涙ぐんでいましたね、それを見て同僚がもらい泣き(「涙ぐむ」のレベルより一段上)していました。

個人的には一番応援している早稲田大学の健闘が嬉しかったです。3区間で区間賞とって、うち2つは区間新記録というのも気持ちよかったですが、3つの区間賞のうち2つが1年生によるものであることが嬉しいですね、今後のことを考えると。現早大監督の渡辺くんが現役だった頃の早大黄金時代の再来となるといいのだけど。

早稲田とともに毎回応援している順天堂の不振がちょっとアレですが、復路も楽しみです。それにしても本当箱根の栄枯盛衰は激しい、毎年書いている気がしますが。

|

« ジャニーズカウントダウンコンサート | トップページ | 「天地人」感想ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第85回箱根駅伝(往路):

« ジャニーズカウントダウンコンサート | トップページ | 「天地人」感想ほか »