« 2008F1ブラジルGP | トップページ | がんばれオバマさん »

2008.11.05

ルノー、来季ドライバーズラインナップ発表 他

11月上旬に予定されていたメゾ・ソプラノのチェチーリア・バルトリの公演がキャンセルになったそうですね。うちの妹が7日の公演のチケットを買っていたのですが、この件に関して東京オペラシティから妹宛に直接電話でお知らせがあって驚きました。チケット買った人全員にわざわざ電話で説明しているのかなあ。オペラシティのスタッフも大変ですね。

昨日書き忘れたことですが、フェラーリはコンストラクターズチャンピオン獲得でしたね。まあ、これは予想していたことですが、ライコネンが勝利数の差でひょっこりドライバーズ3位を獲得していてびっくり(後半ドライバーズポイントを見る気になれなくて各ドライバーのポイント数をよく知らなかったから、1,2ポイント及ばず4位とかかと思っていましたから)。今年もFIAの表彰式に行けるんですね。チャンピオンが無理ならせめて3位以内に入ってほしかったから嬉しいです。あれだけ0ポイントを重ねたのによくやったと思います(盲目ファンモード全開中)。それだけマシン・ドライバーの勢力図が混沌としていたシーズンだったということでもあるわけですが。

そして、いろいろ言われていましたがとうとう確定しましたね。確定と言ってしまって良いのかわかりませんが。

ルノー アロンソとピケの残留を発表

来季もアロンソとピケジュニアがルノーのステアリングを握ることとなりました。ルノーのマシンの戦闘力が相対的に上がっていることは明らかですから、気心が知れていて自分を大切にしてくれるルノーチームに残ることはアロンソにとって決して悪くない結論ですよね。他チームのファンとしてはシーズン後半のルノーの右肩上がりっぷりにちょっと来季が恐ろしいです。そして、シートを失う心配をしていたピケジュニアもこれで一安心ですね。

|

« 2008F1ブラジルGP | トップページ | がんばれオバマさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/43024973

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー、来季ドライバーズラインナップ発表 他:

« 2008F1ブラジルGP | トップページ | がんばれオバマさん »