« 来季BMWのドライバー確定/2009年はカナダGPなし | トップページ | 2008F1日本GP »

2008.10.11

やっと「ありがとう、オカン」見ました

何かと忙しくてまとまった時間がとれず、7日に放送の関ジャニ∞の渋谷すばるくん、村上信五くんのドラマ「ありがとう、オカン」を今日になってやっと見ることができましたよ。ただでさえ好きなタレントのドラマはファン目線でしか見られないのに、我慢できずにネットで感想を見まくっていたので、それに付随して萌えポイントや感動どころを知ってしまい、変な先入観やら期待やらが出来上がってしまったりして、純粋にドラマをドラマとして楽しむことができなかったのですが、まあ、一言で言っていろいろ残念なドラマではありますね、もう少し時間と手を加えればもっと完成度が上がったろうにと思います。いろいろつっこみたいところはありますが、特にラストの工場でのみんなでオカンに感謝する会のシーン、あれはいただけないなあ。みんなで順番に同内容の台詞を言っていく(しかもその台詞を言うためだけに立ち位置をわざわざ変える)のがいかにも“劇”って感じで不自然で。

関ジャニ絡みで好きなシーンはいろいろありますが、ドラマで一番泣けたのは、紀世子ちゃんがオカンに里親をやめるよう涙ながらに訴えるシーン。里子のためにいろいろ我慢しなければならない自分の悲しみを訴えたあとに続く「でもそれは我慢できるけど、お母さんがそれで不幸せになっているのがいやだ」みたいな言葉(早くもうろおぼえ)に、「なんていい子なんだ~」と目頭が熱くなりました(演じていた戸田恵梨香ちゃんも好演でした)。この子、ドラマ全体を通して本当によくできた子で・・・。若いのにオカンの良き協力者であり理解者で。オカン自身もさることながら、紀世子ちゃんと工場の従業員のおじさん、青年の誠実さ、温かさがドラマ全体を通して気持ち良かったです。

全体的に出演者はみんな好演だったと思います。大竹しのぶさんはさすがですね。若干演技がパターン化していて最後の方になってくるとちょっと見ていて飽きがきましたが(あくまで私見)、流れるような自然な演技にはベテランの貫禄を感じました。

お目当てのすばるくん、村上くんに関してですが、村上くんはキャラが本人に近いこともあっていかにも村上くんでしたが、その分自然な感じで良かったと思います(ジャニーズに関してはハードルを下げますよ、歌も演技も)。台詞が全然気にならなかったから(良い意味で)、それだけでポイント高いです(いや、今の若い俳優の台詞の言い方は気になることがすごく多いから)。いろいろビジュアルに関して突っ込まれているのをネットで読んでいたので逆にそんなに気になりませんでした(学生服のシーンもそれほど気にはならなかったですよ)。ただ・・・、一足先に見たうちの妹が、口ごもりつつ「病室のシーンがあるんだけど・・・。感動のシーンなんだけど、村上くんが20代に見えないの・・・。40代の・・・ゴリラなの」と横山くんでさえそこまでは言っていないことを言ってくれたために、件のシーンで笑いが止まらなくなったのが非常に残念でした(このシーンも実際見たらそれほどではなかったけど・・・。まあ、でも、アイドルよりも役者の魂を感じさせるシーンであったことは確かです)。

で、すばるくんですが、全体を通して眉間のしわと目の下の隈が残念でしたが(バラエティ番組で見るより老けて見えるのはどういうからくりなのか本気で知りたい)、ビジュアルは良かったんじゃないでしょうか。ドラマよりも舞台の経験の方が多いせいか、立ち振る舞いとか台詞を口にするときとかところどころで舞台っぽい芝居がかった感じになってしまうのが気になりましたが、あの大きな強い目を充分に活用した表情の演技はとても良かったです(ジャニーズに関しては以下略)。ラストの「ありがとう、オカン」のシーンの泣き顔は本当良い顔でした、それまでの険のある目とは打って変わって優しいまなざしで。それに「幸也」という別人格にちゃんとなりきっていたと思います、普段のすばるくんと雰囲気からして全然違っていました(ただ、歌っているときと最後の最後赤ちゃんの世話に困っているシーンは普通にいつものすばるくんでしたが)。まあぶっちゃけ「スバル」(@「ダブル」)だったとも言えますが、この人の持つ多面性を感じて、また魅力を感じました。

あと、関西テレビさんには、すばるくんファンとしては頭が上がりません。「ダブル」のときにはラスト同一画面に二人もすばるくんを出してくれて日頃の「役者すばるくん」不足を解消してくれましたが、まあ、今回も、彼の持ち味である歌を長いこと流してくれるし(歌詞はいろいろな意味でアレでしたが。オカンが近くに寄ってきたときの自然な歌い方のときが一番良かった)、彼のまつげの長さや鼻の高さが十二分に活きるカメラアングルを多用してくれるし、いちいち挙げないけど萌えどころの多い役だったし、いや、良かったです(ちょっとドラマの本質とは違うところでだけど)、本当。

すばるくん、固さはあるけど、決して下手ではないと思うから、ドラマに出してほしいなあ。村上くんともどもよろしくお願いします、各テレビ局の方々。

|

« 来季BMWのドライバー確定/2009年はカナダGPなし | トップページ | 2008F1日本GP »

コメント

雪の子キノコさん、こんにちは~v

オカン見られたんですねhappy01
なんだか、自分がファンだというのと、ひなすばがジャニーズだというのと、
両方のフィルターがかかってしまい、演技を判断するのが難しいです。
歌の時もそうなんですが、見ていて楽しいし感動するんだけど、
うまいかどうかよくわかんない~っていつも思いながら見ています。笑

すばるくん、本当にバラエティより老けてましたね。
バラエティの方がずっと気を抜いて(・・・)いるはずにそれより老けてるって。笑
メイクや照明の加減なんですかね~。

そういえばたっちょん公演もはじまりましたね。
オオクマが大変気になっております・・・。
たっちょんコンサートではパンフレットのみと決めていたのに買ってしまいそうですshock

ではまた~。

投稿: まき | 2008.10.12 14:19

まきさん、こんばんは♪

本当ジャニーズタレントの演技を判断するのは難しいですね(歌もですが)。ジャニーズだからハードルが低くなってある程度出来ていたら上手に感じたり、逆に普通の若手俳優(歌手)の標準レベルなのにジャニーズだから下手に感じたりあると思います。あと、私の場合、好きなタレントだと「この演技は合格かどうか」を吟味することに夢中になってドラマ自体を楽しめないです(苦笑)。

確かにすばるくん、メイクが薄い感じでしたね。あと、あれかな、モンハンを徹夜でやっていたせいでしょうか(確かドラマの撮影の最中にも寝ないでやっていてジュニアの子たちが心配して横山くんに相談したんでしたよね)。

オオクマ気になりますね~。パンフレットも豪華だそうで、楽しみです。ファン心をくすぐるグッズが多いですね♪

投稿: 雪の子キノコ | 2008.10.12 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/42759404

この記事へのトラックバック一覧です: やっと「ありがとう、オカン」見ました:

« 来季BMWのドライバー確定/2009年はカナダGPなし | トップページ | 2008F1日本GP »