« 関ジャニ∞@新堂本兄弟 | トップページ | 関ジャニ∞@うたばん »

2008.10.27

ビストロスマップにトニー・レオンと金城武が 他

昨日の堂本兄弟、私にしては珍しくリピートしまくっています。3回くらい見たけど、まだ見足りない。本当楽しかったですよ。関ジャニもそうなんだけど、キンキの二人も本当に面白いですね。剛くんの「おばちゃん、間違ったかな~」は気がつくと思い出し笑いしてしまうほどツボです。村上くんがいつもより横山くんに対するツッコミが鋭くて、横山くんはもちろんのこと、いつも落ち着いている村上くんもテンション上がっているなあと思いました。そんな二人が、すばるくんが照明について話すくだりで、交互にすばるくんをフォローしているのがなんとも良かったですheart01 あのくだりは全体的にグダグダだったし、一瞬ものすごく温度が下がったときがありましたが、光一くん(多分)が意外にも笑い系ではなく真面目系の優しいフォローをしてくれて嬉しかったですね、ファンとしては(まあ、ああいう流れでは笑い系のほうが良いのかもしれないけど)。

今日は、このところシフト休の日も出勤していたので、午後休みをもらって、ずっと行きたかったジョン・エヴァレット・ミレイ展を見に渋谷に行ったら、昨日で終わっていまして(31日までやると思い込んでいた・号泣)。わざわざ渋谷まで出たのだから上野まで足を伸ばして東京都美術館で展示中のフェルメール展に行こうと思って上野まで行ったら、月曜は休館ということで(さらに号泣)。すっかり忘れていました、美術館は月曜休館ということを。結局何も見ないまま上野を後にしました、あー電車代がもったいない。

でも、帰りに通りかかった西洋美術館の前に貼ってあった現在西洋美術館で公開中の企画展のポスターの絵のタッチが大変好みで、今度これを見に来ようという楽しみが出来たので、これをもって良しとします。ちなみにヴィルヘルム・ハンマースホイというデンマークの画家さんの展示です。初めて名前を聞く画家さんなんですけど、すごく絵の雰囲気やタッチが好み。このところ忙しくて、コロー展、ミレイ展と行きそびれているので、今度こそは何が何でも行きたい。あと、ミレイ展のあとにBunkamuraで展示されるのがワイエス展なのですが、これも行きたい。歌もそうだけど、絵も生が一番です。

今日はスマスマのビストロスマップに香港の名優、トニー・レオンが金城武と一緒に出ていたので、いつも以上にがっつり見たのですが、まあ、トニーの可愛いこと、可愛いこと。日本語が話せる金城くんと違い、通訳を介さなければならないトニーはどうしてもワンテンポ話に乗るのが遅れてしまうし、水を向けられないと話そのものもしないわけですが、話をするときのニコニコ顔がとても可愛かったheart04 人見知りの子供みたいに、控え目なはにかんだ笑顔でhappy02 なんだか子犬のようでした。
演技をしている以外のトニーを見るのは初めてだけど、世界的に評価の高い俳優でありながら、本当に素朴で可愛い人で、ますます好感を持ちました。
金城くんも演技をしている以外の彼を見るのは初めてでしたが、まあ、好青年。感じは良いし、気は遣うし、本当に見ていて気持ちの良い人でした。顔も自分の好みではないけれども客観的に見てハンサムだと思うし、本当に素敵な人でしたlovely
二人がすごく良い雰囲気だったし、内容も面白かったし、ビデオに録っておかなかったことを激しく後悔。木村くんの馬刺し?を二人無言で虚空を見ながら味わっているさまが面白くて可愛かったです。

それにしても「レッドクリフ」の監督って、ジョン・ウーだったんですね。どうしよう、諸葛孔明が2丁拳銃ぶっ放しまくっていたら。

|

« 関ジャニ∞@新堂本兄弟 | トップページ | 関ジャニ∞@うたばん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/42927581

この記事へのトラックバック一覧です: ビストロスマップにトニー・レオンと金城武が 他:

« 関ジャニ∞@新堂本兄弟 | トップページ | 関ジャニ∞@うたばん »