« パリ木の十字架少年合唱団来日!/これから行くコンサート | トップページ | すばるくん&ファイブのコンサートに行ってきました① »

2008.09.08

ベルギーGPはいつか見るかもしれません(一応録画しているので)

でも、今はまだ見る気にはなれないです。

昨日は、日帰りで大阪まで関ジャニ∞の渋谷すばるくんのソロコンを聴きに行きました。ソロコンは本当に良かったし、それ以外のことも含めて久しぶりに心底楽しいと感じた一日で、その夜にどんな結末がスパフランコルシャンで起ころうとも、このテンションが下がることはないんじゃないかと思うほどでしたが、帰ってからメールをチェックし、メール登録をしていてサイトの更新情報を随時送ってもらっているドイツのF1サイト(motorsport-total.com)から決勝結果がタイトルになっているメールが届いているのをうっかり見てしまい(タイトルを)、結果を知ったときのテンションの下がり具合がすさまじく、その前の日、職場で馬車馬のように働いた次の日に3時間半の長いコンサートをほとんど立った状態で聞いた身には(しかも若くない)到底レースを見続けることはできないとの判断が私の中で下ったので(次の日仕事だったし)、見るのをやめたという次第です。

結果と言っても、「ライコネン以外の人間が優勝した」という事実を知っただけで、ライコネン自身の結果はそのときは知らなかったんですけど。でも、フリーや予選の結果でほぼ諦めていたはずの4連覇の夢がやっぱり現実に叶わなかったことを知っただけで、それだけですごいテンションが下がりましたね。なんか、自分はとにかく実力主義なので、ここまでチームメイトに勝てないライコネンの姿を目の当たりにして、熱意が維持できていることが我ながら不思議です。過去に一度ライコネンに冷めかけたことがあって、でも、そのときよりもはるかに今のほうがスランプの度合いがはなはだしいはずなんですが。なんか、信じられないんですよね、マッサがどうということではなくて、(相手が誰であれ)ライコネンが一方的に負けている事実が信じられない。だって、あまりにもたくさんの素晴らしいレースが頭に焼き付いていますから。

ただ、もうどうせ結果の一部を見たのだからとライコネンの情報も漁っていたら、今回は結末はモントーヤ的でしたが(いつぞやの)、結構それまでは“かっこいいライコネン”だったらしいですね。それが次につながるといいなと思います。

|

« パリ木の十字架少年合唱団来日!/これから行くコンサート | トップページ | すばるくん&ファイブのコンサートに行ってきました① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/42419745

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギーGPはいつか見るかもしれません(一応録画しているので):

« パリ木の十字架少年合唱団来日!/これから行くコンサート | トップページ | すばるくん&ファイブのコンサートに行ってきました① »