« FLAT FIVE FLOWERS コンサート(9/7)感想 ① | トップページ | 今月のF1racing誌はライコネンファンは「買い」です(多分) »

2008.09.18

KAT-TUN上田くんソロコンサート/ついでにメガウェブでちょっと遊びました

16日に、お台場・青海の「Johnnys Theater」に、KAT-TUNの上田竜也くんのソロライブ「TATSUYA UEDA LIVE 2008 『MOUSE PEACE(マウスピース)』 」を聞きに行きました。

その日は仕事が休みだったので、退社時間が早い妹に合わせて早めに家を出て現地に向かったら、開演時間の午後6時半より2時間も早い4時半に青海に着いてしまいました。青海というと、私にとってはジャニーズ・シアターよりトヨタのメガウェブのある場所なので、本当はいろいろモータースポーツものの展示を見てまわりたかったのですが、妹が一緒なのであまり自分の思いのままに過ごすわけにも行かず。

で、電気で走る自動運転の車に乗りました。メガウェブの建物の内外を走る7分ほどのアトラクションで、途中F1イベントでF1カーなどがデモ走行するコースの脇を走ったりするので、妹にF1イベントの話やらF1マシンのエンジン音の話やらいろいろ解説してあげたのですが、妹にはあまりその面白みが理解できなかったようです、気の毒に。なにぶん、短い距離をスロー走行(時速15kmくらい)で行くのであまり乗り心地云々に関してはその特徴はわからなかったのですが、ハンドルが勝手に動くのが面白いやら気味が悪いやら。なんかでも、自動ってあんまり好きではないです。まあ慣れの問題だと思うけど。例えば遊園地のアトラクションが自動運転なのは違和感ないんだけど、普通の車が自動運転なのはなんか違和感があるというか恐い。

あと、本当はモータースポーツシミュレーター(GT4の運転を体感できるアトラクション。座席もちゃんと揺れます)もやってみたかったのですが、こちらはいつ行っても誰かしらがやっているので、2時間の間に軽食・トイレ・入場を済ませなければならない身としてはあまり待つのに時間を費やすわけにもいかず。トヨタのTF108の展示を軽く見るにとどめてそこを去りました。

で、目的のジャニーズ・シアターに行ったのですが。いやあ、いいですね、ジャニーズ・シアター。床の作りはちゃちで席の後ろを人が通ったり同じ列に座っている人が派手に動いたりすると自分の座席まで揺れたりしますが、ステージと客席が近く、左右の端のブロック以外は後方の席でもとてもよくステージが見えます(実際私たちの席は後ろから2列目でしたが、まったく無問題でした)。そして、ステージそのものがとてもかっこいい。メインステージからさらに円形のステージが張り出していてトータルでかなり大きなステージになっていて、いくらでも活用できそうな仕掛けがいっぱいあって、さすがに高いお金をかけただけのことはあると思いました。

上田くんが登場するまでの導入部分もかっこよくて、早くももうあまり覚えていないのですが、中央の円形のステージについている5、6個のリフターが、音に合わせて時間差で高さもそれぞれあえて違えて上下するんですよ。こう書いてしまうと「それが?」って感じですが、それがなかなかの迫力とかっこよさで、もうここからわくわくでした。

コンサートは、バンドありの(でも上田くんはボーカルに専念)、ダンスコーナーありの、パフォーマンスコーナー(上田くんのフライング→ロープのぼり→瓦割り)ありの、そしてもちろんジャニーズらしくダンスしながらの歌の披露あり、と内容盛りだくさんで、なかなかのエンターテイメント・ショーに仕上がっていて、私はこの公演に関しては上田くんを好きな妹のお付き合いの部分が大きくて、正直どこまで楽しめるか不安だったのですが、自分でも意外なほど楽しめました。演出が、フライングとか長い布を使ってのアクロバティックなダンス(これは女性のダンサーがやっていました。出演者は上田くんのほかはメンバーを公募して結成したバンド「マウスピース」と女性ダンサーのみ)とか噴水とか、昔ニュースとKAT-TUNがやったサマリーの演出を思わせるもので、その派手な演出もまた見ていて楽しかったです。

でも、もちろん、上田くん本人のがんばりがやっぱり一番大きいですね。上田くんというと、KAT-TUNの中で一番踊りの緩い人というイメージがあって、うちでKAT-TUNのステージをテレビで見ていると、ともすれば注目するのは華やかな田口くんのダンスでも赤西くんのエロティックなパフォーマンスでもなく、上田くんのダンスに対するツッコミで盛り上がっていたりすることも多々あるのですが、まあ、その上田くんがダンスを良くがんばっていて・・・(感涙)。思った以上にダンスのシーンが多く、しかもすごくしっかり踊れていました(時々上田くんクオリティが顔を出したけど)。

歌も、金沢のKAT-TUNのコンサートで彼のソロを聴いたときには彼の生歌に三抹くらいの不安を覚えたのですが、あのときよりもずっと上手だったです。特に長く伸ばすところなんか、結構伸ばしているうちに音が下がってきてしまう人が多い中、そんなこともなく安定していましたし、ビブラートの赤ちゃんくらいの揺らぎをつけて歌えていて、「ちゃんと色つけて歌えるんだ」とちょっと見直しましたよ。歌は彼のソロ曲以外知らない曲(新曲?)ばかりで、KAT-TUNの曲は一つもなかったです(後述の人形パフォーマンスのときにちらっと「ルシエル」の間奏部分が流れたくらい)。そういうこだわりでやったみたいですが。なので、曲数も少なく、ライブと言えど時間の半分くらいしか歌っていない印象です。

一番彼のがんばりを感じたのは上にも書いたフライングから瓦割りまでの一連のパフォーマンスですね。それぞれのパフォーマンスの間にしばらく間があってその間はダンサーたちが踊っているのですが、最初のフライングの後、次のロープのぼりまでの間、上田くんがずっと右腕(というか右手)をほぐすように揺らしていて、それが次に備えての準備運動なのか前のフライングで手に無理な負担がかかったのでほぐしているのかがわからなかったので、ちょっと不安になりました。しかも、ロープのぼりが、当然のことながら下に何も敷いていなくて、かなり高いところまで登っていくので、もうドキドキ。で、その後に瓦割りですから。右手に負担のかかることを次々にやっていき、しかも本人はずっと右手を揺らしているので、心配の方が大きくて心臓に悪かったですが、それだけにそれを全てきちんとこなしたあとは軽く感動ですよ。本当よくがんばりました。サマリーのフライングとか嵐の松本くんのいつぞやのツアーの横アリ天井歩きとか、ジャニーズもかなりすごいことやりますよね。サマリーはDVDを見てかなりびっくりした覚えがあります(一度しか見ていないからよく覚えていませんが)。

あと、内容に関して。途中で何度か映画館で本編上映前に流れる広告みたいな作りのコンサートグッズのCM(「13日の金曜日」やイタリアン・ホラーのテイストの、オチまでがちょっと恐いショートフィルム)が入ったのが面白かったです。このCMとか、前半にあった数年前に外国に行ったルシエルという人(演じるのは上田くん)が上田くんにちょっと時間をもらってステージに登場するというちょっと私にはよく意味がわからなかった寸劇みたいのの中であった、女性ダンサーたちがヨーロッパの人形に扮してダンスしたりフライングやブランコをしたりするショーとかに、上田くんの個性を感じました。ダンサーたちが人形に扮したショーはちょっと恐かったけれど(ロココ調の服を着て自身は動かずただ高いところで釣られているカッコウでフライングしていた人など、本物の人形に見えました)、ショーとしては一番見ごたえがあったなあ。

ステージに登場はしなかったのですが、V6の三宅健くんが見に来ていました。上田くんが紹介し、客席でスポットライトを浴びて、一礼していました。

やっぱりソロコンの雰囲気は温かくて良いですね。そして、上田くんもすごく楽しそうでした。アンコール(歌ったのは1曲のみ)を入れても2時間行かない(1時間45分くらい)の短いライブでしたが、本当に良いライブでした。

|

« FLAT FIVE FLOWERS コンサート(9/7)感想 ① | トップページ | 今月のF1racing誌はライコネンファンは「買い」です(多分) »

コメント

こんにちは^^

青海ってそういうところもあるんですねcar
周りに何も無いところだと聞いていたので、コンサートまでどこで時間をつぶそうかな~と思っていたのですが、
いっそお台場周辺をあちこち行ってみるのもいいかもしれないですね。

上田くんのコンサートもなかなか楽しまれたようで、関東に住まれているのが羨ましいですheart02
遠征費を考えると、なかなか∞以外の公演には行きづらいですからね~。
KAT-TUNでは、ずっと田口くんのソロコンをやってくれないかなーと思ってるんですけどね。
田口くんだったら遠征してでも行きたいですsmile

ソロコンサートってやっぱりいいですよね、圧倒的にそのメンバーのファンが多いから会場の空気に統一感があるような気がします。
って、まだすばるくんのしか行ったことありませんけど。笑
10月のたっちょんソロがとても楽しみですhappy01

投稿: まき | 2008.09.19 17:51

ごめんなさい、追記です。
シアターの音響はいかがでしたか?

投稿: まき | 2008.09.19 20:36

まきさん、こんにちは。

確かにジャニーズシアターの周りは何もなかったのですが、青海駅からシアターとは反対側のほうに行くと、トヨタの車のテーマパークであるメガウェブとかショッピングモールのヴィーナスフォートがあります。お台場はほとんど行ったことがないのでよくわからないのですが、いろいろ遊ぶ場所はあると思いますよ。もしたっぷり時間があるのならゆりかもめの一日乗車券を利用すれば結構楽しめると思います。

上田くんのコンサートなかなか良かったですよ♪
いかにもジャニーズって感じです。
確かにコンサートのことを考えると関東は恵まれていますね。遠征費を考えるとちょっと手軽にというわけにもいかないですから、もっといろいろな地域でやってほしいですね!

田口くんのソロコンがあったらどんな感じでしょうね~。上背があって舞台栄えがするし、踊りも上手いのだから、二枚目路線でやってくれるのならすごく自分も行きたいですが、「さむらいラブアタック」路線でやられるとちょっと・・・(笑)。でも、自分も田口くんのソロコンがあったら行くと思います。

上田くんのソロコンも良い雰囲気でしたよ~。うちわも上田くんのものしかないし、ソロコンでいつもよりも出演者のテンションが上がるのは当然だと思いました。横山くんのソロコンも横山くんうちわだらけで、やっぱりいつものコンサート以上の一体感があったと思います。

シアターの音響ですが、音響の良い悪いはあまり自分はよくわからないのですが、あまり良いとは思わなかったです。でも、妹は「私には問題なかった」と言っていたので、聞いた印象は人それぞれのようですが・・・。あまり参考にならずすみません。

投稿: 雪の子キノコ | 2008.09.20 17:28

こんにちは♪

教えてくださってありがとうございます^^<音響
私も専門的にはよくわからないのですけどcoldsweats01、最近気になるようになりまして・・・。
横浜アリーナクラスの広い会場では満足できなくなっている自分がいます。
会場の問題ではなく、ジャニーズのステージ構成の問題もあるのでしょうが。
180度構成が一番なのでしょうね。

ゆりかもめの一日乗車券というのもあるのですね。
時間があれば是非利用したいと思います!

シアターでやったソロコンは全部DVDにしてくれればいいのにな~と思います。
需要はあると思うんですけどね~。

投稿: まき | 2008.09.21 14:29

まきさん、こんばんは。

いえいえ!何もお役に立っていませんが・・・。
音響で大分聞いた印象変わって来ますからねー。私はまだ「ドームはちょっと・・・」というくらいしかよくわからないのですが(苦笑)。確かに、ジャニーズのステージ構成は影響あると思います。あと、やっぱり会場が音楽を聴くそのために作られているかどうかもあるでしょうね。

ソロコンのDVD、絶対需要ありますよね!本当出してくれればいいのに・・・。全部が無理なら、せめてしぶた(以下自主規制)。

投稿: 雪の子キノコ | 2008.09.21 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/42511051

この記事へのトラックバック一覧です: KAT-TUN上田くんソロコンサート/ついでにメガウェブでちょっと遊びました:

« FLAT FIVE FLOWERS コンサート(9/7)感想 ① | トップページ | 今月のF1racing誌はライコネンファンは「買い」です(多分) »