« すばるくん・大倉くんソロコン/関ジャニグッズを買いにドームに行ってきた | トップページ | 今月のF1racing誌/ヤスコとケンジ »

2008.07.11

ウィーン少年合唱団映画の予告編?

ADSLの身にはちょっとトップページが重過ぎるということであまり行かないウィーン少年合唱団の公式サイトに久しぶりに行きました。今(もうそろそろ出来上がる頃かな)、シルクロードをテーマにしたウィーン少年合唱団のドキュメンタリー(?)映画の製作中ということで、ウィーンの公式サイトにもその撮影の進行状況やら画像やらがアップされていますが(横文字を読むのが面倒なのとADSLの身には重いのとであまり見ていませんが)、その中に映画の予告編らしきものを見つけました。

Silk Road Trailer

これなんですけど。オリエンタルにリミックスしたウィーン少年合唱団のモーツァルトのレクイエムをバックに、さまざまなアジアの国を実際に訪れたウィーン少年合唱団の子供たちの姿が映っています。バックのモツレクがとても上手い!美しい!なんかモーツァルトとかの時代の白いかつらとロココ調の衣装を身につけている映像とかあるんですけど、オペレッタかな、オペレッタの映像があるのかな。わくわく。

兵馬俑をバックに団員が歌を歌っているシーンがあるのですが(バックのモツレクと口が合っているのでモツレクを歌っている設定かな)、その団員が今年来日のシューベルト組でして、ヒビキくんやカヨーデくんが映っていました(ほかはわからなかった、ウィーンって高校球児と同じくらい見分けがつかない)。特にヒビキくんは2回もばっちりアップがありましたよ、なんだか嬉しかったです。

予告編ですから、いろいろな映像がかっこよく無秩序に配置されていて、かっこいいんだけどウィーンのイメージではないなあ(映像の内容も含めて)と思ったり、でも、かっこいいから本編が楽しみになったり(まあ、はたして本編にこれらの映像がどれくらい使われるのかはわからないわけですが)。具体的に映像が見られるとさらに興味がそそられますね。私の読解と翻訳が間違っていなければ、このフィルムは劇場公開ではなくて、セルDVDの形でファンの前に公開されることになるようです(今秋)。まあ、オーストリアで劇場公開されても日本では公開されなさそうだから、日本人にとってはどちらも同じことでしょう。うちでは妹があらゆる手段(合法の範囲で)を講じて手に入れると思いますので、私は静かに待つことにします、楽しみです。

監督はCurt Faudonという人で、ウィーンの公式サイトにある、団員が合唱しているんだけど一人また一人と抜けていってサッカーをやりだす映像(今年オーストリアとスイスで共同開催されたサッカー欧州選手権のCM)のを作った人みたいです。久しぶりにあの映像を見たら、出演がモーツァルト組とシューベルト組で、今年来日した子たちが映っていました、グレゴールくんとかルイスくんとかカヨーデくんとか。可愛かったです。あと、最後のヴィルト氏のリフティングは止めておくべきでしたね、氏のためにもそのほうが良いと思います。

|

« すばるくん・大倉くんソロコン/関ジャニグッズを買いにドームに行ってきた | トップページ | 今月のF1racing誌/ヤスコとケンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/41804540

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン少年合唱団映画の予告編?:

« すばるくん・大倉くんソロコン/関ジャニグッズを買いにドームに行ってきた | トップページ | 今月のF1racing誌/ヤスコとケンジ »