« 2008F1トルコGP | トップページ | HAPPY BIRTHDAY 大倉くん »

2008.05.12

「CHANGE」見ました

木村拓哉主演の月9ドラマ「CHANGE」を何とはなしに見ていましたが、思いのほか面白かったです。今期いくつか連続ドラマを見ましたが、その中では一番出来が良かったように思います(「その中では」って他が何か書かなければあまり意味がないフレーズですが、まあ、ここはぼかしておきます)。啓太の演説とそこから当選に至るまでの流れには失笑を禁じえませんでしたが、まあ、日本のドラマや映画では非常によくあるパターンというかほとんどお約束になっているような流れですので、まあいいです。啓太のピュアなキャラもお約束ということで同様。

まあ、そんな「お約束」「お約束」な上に、取り立ててストーリー的に斬新な部分や秀でている部分があるわけではないのですが、脚本がテンポが良く会話もこなれていてそこそこの出来でしたし、主要人物三人の関係性が当初1対2(一人と残りの二人で対立)でも3対0(全員が一枚岩)でもなく1対1対1だったのが面白かったです、まあ早くも3対0になりつつありますが。

で、なんといっても役者が上手い。特に深津絵里さん。まあ、私が今期見た他のドラマはメインが二十歳前後の若い俳優さんのものが多かったせいもあると思いますが、出演者が演技の基本(特に台詞回し)が出来ていないドラマばかりだったので、言い方はきついですが、久しぶりにプロの作ったものを見た思いでした。まあ、深津絵里に関しては今更演技云々を言うまでもないですが、安心して聞いていられる台詞回しもさることながら、ともすれば鼻につきかねない性格のきついやり手の女性を、なりきりつつも嫌味なく演じていてとても良かったです。彼女、声がマイルドだからガンガン怒鳴っても聞いていて癇に障るほどのきつさが出ないんですよね。ヒステリックにキャンキャン女性がわめいているのは苦手なので(自分はしょっちゅうやっていますが)、彼女みたいな人がこういう役を演じてくれるのは嬉しいです。加藤ローサちゃんもキュートで良かった、この人は愛敬があって良いです。そして阿部寛は相変わらず良い味出しまくりですね。

我らが木村くんは、いろいろな意味で相変わらずでしたが、役にハマっていてよかったと思います。木村くんは二枚目なのに、結構こういうポヤンとした役も似合いますね。

これからどうなるか楽しみというより不安を感じますが、とりあえず当分は見ようかなと思います。

|

« 2008F1トルコGP | トップページ | HAPPY BIRTHDAY 大倉くん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/41188399

この記事へのトラックバック一覧です: 「CHANGE」見ました:

« 2008F1トルコGP | トップページ | HAPPY BIRTHDAY 大倉くん »