« 2008F1マレーシアGP | トップページ | 「放浪記」見てきました »

2008.03.28

昨日のとくばん

昨日の「とくばん」にSMAPと関ジャニ∞が出るということで久々に「うたばん」を見ました。正直自分は「うたばん」はあまり好きではありません。だれそれがゲストと銘打っていながら、そのゲストとちょっとしか接点がない(下手すると全く接点がないときもある)タレントさん(主に芸人)やアナウンサーを出してきて、ともすればゲストよりも出張っていることが多く(というか、自分が見るときはいつも)、そのゲストに対してもだけど、何よりそのゲストを目当てに見る視聴者に対して失礼だと思うので、たとえそのゲストが特に自分の好きな人でなかったとしても、見ていてあまり気分が良くなくて見る気がおきないのです。SMAPのときは大概女性の集団がわらわら出てきてそちらがメインになってスマップが聞き役に回るので嫌だったのですが。

今回は比較的楽しめました。声優3人、モデル3人、スポーツ選手3人、お天気お姉さん3人と大人数でしたが、みなさん、変にしゃしゃりすぎることもない人たちばかりでしたし、普通に内容も面白かったし。悟空とドラえもんの会話が最高でした。

何より、その女性たちが出てくる前に彼らだけのトークをしっかりやってくれて、しかもドラマ&映画ヒストリーをやってくれたのは嬉しかったです。CDデビュー前の若い彼らが見られたのがすごく嬉しい。何気に「シュート」では森くんが映っていましたし。それにしても、今更ですが、メンバーネタを話すときの木村くんは面白い、確実に笑える。こんなに簡潔にツボを押さえたトークができるのに、昨年のF1日本GPゲスト出演時のトークはなんだったんだろうと思います。いや、この人の場合、自分のフィールドにいるときとアウェーのときとで、トーク力がいろいろな意味で大きく変わるのはわかっていたんだけど、思っていた以上でした、あのF1のときは。逆に自分のフィールドにいるときの木村くんはあらゆる点で無敵ですね、本当。

スマップ編は楽しかったのですが、関ジャニ∞編の短いこと短いこと(涙)。なんでも関西のほうでは「とくばん」自体は短縮ヴァージョンだったにもかかわらず、関ジャニの出番は長かったというねじれ現象が起こっていたそうで。「ねじれ現象」という言葉の使い方って、これでよいのかな、自信がない。とにかくあっという間で、村上くん欠席と聞いて非常に残念に思っていましたが、ほかのメンバーも出たと言えるんだかどうだかわからない短さだったから・・・。歌にはちゃんといましたし。歌は亮ちゃんが比較的ノリノリでしたね(まあ、でもこの曲のときは毎回、いつもよりテンション高いように思いますが)。亮ちゃんのようなノり方だったらいいんだけど、マルちゃんとすばるくんはちょっとはっちゃけすぎですね。すばるくんは「Mステ」、「にっぽんの歌」ととても良い感じだったのに、だんだん通常モードになってきて個人的には残念です。

そういえば、短いスタジオトークの中でやった「UFO」体操のとき、相変わらず控え目に後方に立ちながら、きちんとUFO体操をする亮ちゃん、大倉くん、トークはあまり積極的に参加しないけど、こういうのは結構真面目にやりますよね。昔「エイトのぎもん」かなにかで、大阪の踊る英会話教室に参加したとき(ヤス、亮ちゃん、大倉くん、内くんで行ったあれ)も、隣にいた内くんとヤスがすーっと抜けて行ったのも気付かないくらい、黙々と踊りの練習に参加していましたね、この二人は(妹に言われて思い出したんだけど)。

関ジャニはたまには「誰よりキミが好きだから」歌ってくれないかな・・・。「ジャニ勉」で歌ったらしいのでそれが今から楽しみです。

|

« 2008F1マレーシアGP | トップページ | 「放浪記」見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/40671604

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のとくばん:

« 2008F1マレーシアGP | トップページ | 「放浪記」見てきました »