« 例によって関ジャニネタとF1ネタ | トップページ | フィギュアとバレーと関ジャニと »

2007.11.17

ライコネン、チャンピオン確定おめでとう

今日は父親の三回忌ということで静岡県まで行ってきました。父親が急逝して2年経ちますが2年という年月が長いのか短いのかわかりませんが、今でもふとしたときにあの日の感情がリアルに思い出されて悲しい気持ちになります。「孝行したいときに親はなし」という言葉がありますが、真実ですね、これは、本当。ひしひしと実感しております。そして「後悔先に立たず」という言葉もまたひしひしと実感しております。

さて、本題。やっとこれで安心できますね。ライコネンの2007年ワールドチャンピオン確定のことです。

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/11/16/174229/

控訴の棄却が妥当かどうかはわかりませんが、BMWとウィリアムズのドライバーズ・ポイント剥奪自体は公平の観点から考えてなされるべきではないと思いますから、この結論は妥当であり当然のことだと思います。ライコネンがチャンピオンという空気も出来上がっていますしね。F1はスポーツの中でも特に空気を読むスポーツみたいですので(あくまで私の中での印象)、そういう意味でもこの結論になるべくしてなったと思います。とにかく良かった。覆るとは思わなくてもやっぱりひっかかっていましたから、確定して嬉しいです。ライコネンにもう一度おめでとう!

|

« 例によって関ジャニネタとF1ネタ | トップページ | フィギュアとバレーと関ジャニと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/17104238

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネン、チャンピオン確定おめでとう:

« 例によって関ジャニネタとF1ネタ | トップページ | フィギュアとバレーと関ジャニと »