« 関ジャニ∞のツアー写真集 | トップページ | マルちゃんの誕生日ですね »

2007.11.24

KAT-TUNライブDVD 他

今日は朝起きたら12時半でした、これを「朝起きたら」と言えるのかどうかは知りませんが。で、朝食(時間的には昼食)をとる際にテレビをつけたら千葉駅伝がやっていて、つい最後まで見てしまいましたが、いや、なかなか面白いレースでした。3区で一旦後退した後の、日本チームの追い上げは見事でした。3区連続区間賞は素晴らしい。日本は中長距離のランナーの層が本当に厚いですね。

関ジャニ∞の写真集を1日に一回は見ている毎日なんですが(苦笑)。いやもう、気に入って、気に入って。でも、今日はKAT-TUNのツアー最終日の東京ドーム公演を収録したライブDVDの感想を。自分はコンサートに行っていないので、構成も何も知らないで見たのですが。

なんとなく「海賊帆」を思い起こす曲のラインナップと構成で、個人的には「Real Face」よりもとっつきやすかったし、見ていて楽しかったです。赤西くんが、歌が前以上に安定して上手くなっていたので、仕方ないといえば仕方ないですが歌が少なかったのが残念でした。今回はなんか中丸くん、田中くんがすごく印象に残りました、特に中丸くん。場つなぎやMCの中心だったからだと思いますが。中丸くんのボイパがどんどん進化していて、普通に感心します。

ボイパで思い出しましたが、彼のボイパと共にバイオリンを弾いていたジュニアの子、なかなか良い音を出しますね。彼が弾いた「ハンガリー円舞曲」と「バイオリン協奏曲」は結構このDVDの中で自分のお気に入りの部分だったりします。

演出で気に入ったのが、6人がそれぞれ小さなエレベーターのかごみたいなのに乗って、アップダウンクイズ(古い)みたいに、曲に合わせて上下する「YOU」のときの演出。あれ、怖そうですけれど。というか、今回、えらく高所恐怖症の人にはきついであろう演出が多かったけれど、高所恐怖症の人はいないのかな、KAT-TUNには。

ソロに関しては、亀梨くんソロの、歌いながら同じ柄で色違いのシャツに次々と着替えていくのが好きです。田口くんソロは・・・まあ、CDで聴いていたから覚悟は出来ていましたが、なんかすさまじかった。海賊帆のときのかっこいい彼はどこへ行ったのかと終始思いながら見ていましたよ、あの海賊帆の彼はめちゃくちゃかっこよかったから。

そういえば、「僕らの街で」の亀梨ソロのとき、何が起こったか映像でも音声でも全くわからないのに、ファンのキャーと言う歓声だけが聞こえたので何かと思ったら、亀梨くんのマイクが不調で歌えず、実際には赤西くんが代りに歌っていたんですね。ちょっとそのまま赤西くんの声で聴きたかったような。というか、どうせ音声加工するなら、ファンのキャーも消したほうがいいのではないでしょうか、自分はそういうエピソードを全く知らなかったからやっぱりちょっと気になりましたから。

最後に、ジャニーズ事務所がいかにHey!Say!7(当時)に力を注いでいるかがよくわかりました(苦笑)。一部メンバーがコンサートの構成そのものに関わっているし、カメラの撮り方やDVDの編集にもよく表れている。ジャニーズ事務所のファンではなくあくまでKAT-TUNが好きな自分にはあまり気持ちのよい作りではなかったです、はっきり言って。そういえば、遠撮やファンの映像が多かったのも個人的にはちょっと・・・。ファン映像の多さはスマップのDVDに比べたらだいぶマシですが。

|

« 関ジャニ∞のツアー写真集 | トップページ | マルちゃんの誕生日ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/17167789

この記事へのトラックバック一覧です: KAT-TUNライブDVD 他:

« 関ジャニ∞のツアー写真集 | トップページ | マルちゃんの誕生日ですね »