« 「TVぴあ」 | トップページ | 2007F1イタリアGP »

2007.09.08

「受験の神様」

F1イタリアGPについては今回は気にしないことにします。とりあえず、ライコネンの体が無事だったから、それでよしとします。

今クール日テレで毎週土曜に9時から放映しているドラマ「受験の神様」、ドラマを見ない自分にしては珍しく、毎回ではないですが見ています。このドラマ、なんといっても主人公の子役の子が良い!いわゆる美少年ではないんだけど、愛敬があって笑顔泣き顔どの表情をとってもかわいらしいし、演技もなかなか上手いのです。

今回はおじいちゃんが急死する話でしたが、彼の演技が本当に良かった、常日頃このブログで使っている表現でまことに芸がないですが、「自然にして雄弁な」表情の演技でした。「梅沢広」を好演している子役、ではなく、「梅沢広」そのものに思えるほどでしたよ。

今回の話はちょっと個人的に身につまされる部分があってなんだかドラマを見ながらいろいろ思い出すことが多くて、そういう意味でちょっとつらいものがありました(一緒に見ていた妹がいきなり大泣きして、びびりました)。肉親の死はいつまでたってもつらいものですね、もうすぐ2年になりますが。

まあ、それはそれとして、ドラマの話に戻りますが、このドラマ、「広」役の少年もいいですが、その友人の「めぐみ」役の少女もなかなかの演技上手で感心します。TOKIOの山口くんのパパぶりもすごく良いし、友人の(ジャガー横田夫婦を意識してキャラ設定したと思われる)須藤理彩夫婦も役者さんの息がぴったりですごく楽しい(特にだんなさん役の大倉孝二が良い味出していてすごくいい)し、内容に関してはいろいろ思うところはありますが、結構役者で楽しめてしまうドラマだと思います。

|

« 「TVぴあ」 | トップページ | 2007F1イタリアGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/16387733

この記事へのトラックバック一覧です: 「受験の神様」:

« 「TVぴあ」 | トップページ | 2007F1イタリアGP »