« 関ジャニ∞ in東京ドーム(8/4)① | トップページ | 関ジャニ∞ in 東京ドーム(8/4)③ »

2007.08.14

関ジャニ∞ in 東京ドーム(8/4)②

昨日の続きです。

次はエイトレンジャーだったかな。これ、戦隊物コスプレコントなのですが、内容としては戦隊物コスプレである必要はなく、メンバーの一人(ブルー:安田くん)が好きな子ができて告白して両想いになり、仲間もそんな彼を祝福するのですが、その子には本命がいてブルーとはあくまで遊び。その事実を偶然ブラック(横山くん)が知ってしまい、何とか傷つけないようにブルーにその子を諦めさせようとするのですが・・・、というベタな青春もののコントです。DVD撮りが入っているせいか、あまりグダグダにならず、おふざけもくどくなく、むしろシリアステイストで、ことがさくさく進んでいて助かったような(あまりレンジャーがくどいのは好きではないので)、物足りないような。

以下、個人的ツボ。
・バイクでステージとステージをつなぐ通路の上を走っていて通路上の何かを軽く壊してしまい、ファンに向かって(「内緒」という感じに)「しーっ」と指を立てる姿がばっちりモニターに映るナス(村上くん)
・ブルー:「好きな子が出来た!」→レッド(すばるくん):驚愕の顔
 ブルー:「しかも告白もした!」→レッド:驚愕の顔→白目をむいて倒れる
・昔女性にどういう告白をしたか話すようにブラックに振られたオレンジ(丸山くん)の「俺の女になれよ」には自分、大喜びでした。「きゃー!!」といい年して言ってしまいましたよ(恥)。またこのセリフを言う丸山くんがかっこよかったんだ・・・(歓喜)。あんなかっこよく言われてみたいものです。
・ブルーの想い人にブラックが直談判に行ったときの、ブラックとオレンジのツーショットが、アホな格好してアホコントをやっている最中にしては、かっこよすぎました(喜)。シリアスな顔すると、やっぱり横山くんは美形。
・バックステージ横のブロックに仲良く腰掛けるレッドとブルーの後姿がちんまりしていて、「これは足が地面についていないだろうな」感が漂っていて可愛かったです。
・レッドの歌う「この星が輝く理由」が正統派美声で良かった、ちょっとこの子に本格的に声楽を習わせてみたいなと思いましたよ。
全編通して、ブラック、ナスのツッコミや合いの手がすごく面白かったです。特に横山くん、冴えていたなあ。
・ところどころ、ドシリアス過ぎて照れました。

「ありがとう」

「エネルギー」
安田くん・丸山くん・大倉くんの3人だけ。途中大倉くんが歌詞を忘れてしまって歌が止まってしまい、その後、苦笑しながら首をかしげている姿が可愛かったです。

「∞SAKAおばちゃんROCK」
二手にわかれてトロッコに乗ってスタンドのぎりぎり近くを通ってバックステージあたりに移動してきました。そのトロッコに、生田斗真くん、嵐の相葉くん、MAの屋良くんが同乗していて、誰がゲストに来ているのかを判別するのに夢中で、歌はあまり聞いていませんでした、残念。

MC
ゲストとの絡みに時間を割いたので、エイトのお話があまり聞けませんでした。MC自体それほど長くなかったような。ネットで地方公演のレポを読んでいて、ドームでは何を話してくれるのだろうと楽しみにしていたので、残念と言えば残念ですが、ゲストのトークも面白かったし、これはこれで貴重な機会だったから、まあ、良かったです。「あぐり」の美少年の成長した姿を生で拝めてラッキーでした(嬉)。なんか、ゲストがメインステージの穴から退場するとき、間違った方から降りていこうとした斗真くんを、すばるくんが追っていって正しい方を示して教えてあげるのを見たような気がするんだけど、白昼夢かもしれません(。何しろ遠かったから、私の座席は。まあ、それはそれとして、横山くんが昔関西弁使いまくりながら原宿を歩いていて、外国人に「イナカモノが!」と言われた話が面白かったです。やっぱり語りが面白いね、横山くん。すばるくんは一言もしゃべってなかったような。

「琉我」(渋谷くんソロ)
音が割れてしまって、最後のフェイクがよく聞こえなかったのが残念でした。間奏部分で、それまで黒一色だったモニターの画面の中央部分だけセピア色(?)になってそこにすばるくんの顔が浮かび上がるのですが、その、ちょっとレトロな風情の映像が、曲の雰囲気と合っていて良かったです。

「わたし鏡」(安田くんソロ)
レーザー光線がとびかってすごかったです。後奏のとき、後ろにひっくり返って、寝転んだ状態でギターを弾いていました。

「Fantastic music」(横山くんソロ)
自分、アルバムのソロ集のほうはほとんど聞いていないので、なんか違和感を感じながらも終わるまで「WONDER BOY」と思い込んで聞いていましたが、いやあ、聞くことができないと思っていた関風コンでのソロ曲が聴けてラッキー。冒頭のバラード、なかなか上手でしたよ。ちゃんとガシガシ踊っていたのもかっこよかったです。途中で、横山くんとすばるくんによる大倉くんの寝起きドッキリ映像も楽しかった。大倉くん、本当に寝起きっぽくて半起き状態のようだったけど、それでもかっこいいのはさすがだなあ。

「ONE」(すばるBAND)
「冷たい雨に~」と始まったときの、会場の大歓声がすごく印象的でした。ちょっと他の会場で披露している「down↓ up↑」でしたっけ、これが聞きたかったとも思いましたが、生で「ONE」聞けて嬉しかったです。すばるくんの歌もすごく良かったです。

「悲しい恋」
生でダンスを見たい曲ナンバー1だったのに、ここぞと言うときにモニター見たりして、ことごとく見逃したのが残念。「今は孤独にダンス」の部分で、大倉くんが後方から正座の足を広げたような格好で滑りながら座りこんだ(よくロックの人がやっているパフォーマンスなんだけど、上手く言えない)のが、ちょっと笑いのツボにはまりました。

「大阪レイニーブルース」
この歌大好きなんですよ、曲も歌詞もダンスも全て良い。これを2番までフルで聞けたのが嬉しかったです。

「二人の涙雨」
間奏部分の、円形に並んでマイクスタンドをななめに傾けて腰を低く落としてステップを踏むダンスが、最高にかっこよかったです(喜)。

「大阪ロマネスク」
すばるくん、冒頭のソロが上手くなりましたね(しみじみ)。入るタイミングを間違えたのか、「今日も」から次の「誰かが」を歌うまでにしばし小休止が入っていましたが。最後のフェイクは最高に良かったです、きれいで切なくて。もう、あれを生で聞けただけで、今回のコンサート来たかいがありました。本当に美しいフェイクでした。

|

« 関ジャニ∞ in東京ドーム(8/4)① | トップページ | 関ジャニ∞ in 東京ドーム(8/4)③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/16107855

この記事へのトラックバック一覧です: 関ジャニ∞ in 東京ドーム(8/4)②:

« 関ジャニ∞ in東京ドーム(8/4)① | トップページ | 関ジャニ∞ in 東京ドーム(8/4)③ »