« 昨日の少年倶楽部(ちょこっとF1ネタも) | トップページ | 来季はアメリカGP開催せず »

2007.07.11

アルバース更迭&クルサード契約延長&今月のF1racing誌

まずは最近のF1ニュースの天国編と地獄編を同時に取り上げます。クルサードの話はすでにイギリスGPのところでちらっと書いたし、だいぶ前の話なんだけど、好きなレーサーのことだから、きちんとやっぱりリンク貼って取り上げたいなと思いまして。

では、まずはレッドブルのクルサードから。恒例の一年だけの契約更新です。

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/07/06/158563/

上記記事によれば、ウェバーはすでに2年契約を結んでいるということで、レッドブルは来季もこの長身コンビがステアリングを握ることになった模様です。嬉しいですね、来季こそは良い意味でのニューエイ効果が出ますように。どうでもいいけど、上記記事のクルサードの写真は渋すぎるなあ・・・。なんか、すでに、ヤクルトの古田選手のごとく、選手兼監督のポジションにいてもおかしくない風貌ですね。

そして、スパイカーのアルバースの更迭ですね。

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/07/10/159247/

アルバースのスポンサーからの資金の支払いが滞っているからとのことですが。仕方のないことなんだろうけれど、気の毒だと思います。自分、ライコネンで頭がいっぱいだからよくわかりませんけれど、一部で言われているほどに、彼のパフォーマンスがスーティルさんに劣っている印象がないんですよね。と言っても、何がなんでもF1に残すべき才能というほどのインパクトもなかったから、仕方がないけど気の毒であり、気の毒だけど仕方がない、これに尽きます。

F1racing誌は久しぶりに買いました。相変わらず薄いけど値段は1000円をちょっと切るくらい、とブルジョワ価格です。まあ、フルカラーだし、紙質良いから仕方ないのだろうけど・・・(とちょっとフォロー)。というか、この雑誌、翻訳が良いですね。語彙が豊富で文章がこなれているし、ニュアンスもきっちり伝わる表現を使っているし(いや、原文を知らないので、正しいニュアンスかは知りませんが)。翻訳者は、英語・日本語の両方にかなり精通している人なんだろうなと思います。自分は英語力云々以前に日本語をあそこまで駆使できません(威張って書かなくても、この文読めば一目瞭然だから)。

お目当ては、ライコネンの名言(というか迷言)27選。この27という中途半端な数字がたまりませんね、何がたまらないのかわかりませんが。内容はもっとたまりません、口数が少ないのにあれほど名言(というか迷言)が多いなんて、効率の良い人ですね。・・・多いとは言わないですね・・・30選には足らず、27選どまりだったくらいだから(いや、27という数字が選ばれた理由は知りませんが)。でも、割合は高い気がする。今度はクルサードの名言特集をやってくれないかな、もうすでにやっているかな、名言だらけで1冊まるごとになってしまうかも。何年か前に載っていたラルフの名言集は面白かったですよ、ライコネンの比ではありません。編集者のツッコミ込みで面白かった、何度繰り返し読んだことか。あれは価格1000円でも元が取れたんじゃないかと思うくらい読みました。

ライコネンの名言の中で一番気に入ったのは、「自分がベストだと信じていないとF1ではやっていけないよ。そう信じていいちゃんとした理由があるんだ。全員が同じ車に乗らない限りだれがベストだなんてわからないし、そういうことは現実には起こりえないからね」この人のアイスマンなところって、ルックスとか態度とかではなくて、こういう考え方をするところにあると思います。

今回のF1racing誌は取り上げ方の大小の差こそあれ全22名のドライバーのことが書かれているので、その意味でも買いでした。佐藤琢磨とデビッドソンの対談もありますよ!

|

« 昨日の少年倶楽部(ちょこっとF1ネタも) | トップページ | 来季はアメリカGP開催せず »

コメント

こんにちは。しばらく気分がふさぎがちなレースが続いてたので、
なんだかF速も買ってないし、サイトも見る回数も減ってたんですが、
ここにきて、巻き返ししてきましたね。
先々週のフランスGP、そして先週のイギリスGP!おめでとうですね!
めっちゃ拍手ですよ。一人で怪しく拍手してましたよ。(時には悲鳴)
いや~面白くなってきましたね。
あるところに聞いたことですが、アロンソもキミも
やっと車&タイヤに慣れてきたのではないか?ということでした。
だったらここから本領発揮ですね!
いや~来週のドイツは待ち切れませんね。
今月のF1racingいいですか!
買おうかな。っていうか売ってるかな。
いつ行っても数すくないのか、ないことが多いので、、、
しかも離島(北の)なので、多分発売日遅いんですよね。。。それが悲しい!!

クルっちおめでとう。
アルバースは残念ですね。ひどいぜ!スパイカー

投稿: R | 2007.07.12 15:10

Rさん、こんばんは。

やっぱりライコネンが活躍しないと盛り上がらないですよね。私なんか、録画映像に向かって(地上波組なので)祈ったり叫んだり大騒ぎでしたよ。

タイヤと車に慣れたというのはあるかもしれないですね。そうだとすると、本当これからが楽しみです。今になってマクラーレンに加入したばかりの頃のモントーヤの心境がわかったような気がします(苦笑)。

F1racingですが、い、いや、それほど買いではないかも・・・(上でああ書いておいてなんですが)。F1racingはもともと販売数少なそうですね。発売日が遅いのは、すごく楽しみにしているものだと、やっぱりちょっともどかしいですね、発売日すら待ち遠しいときありますから。

>クルっちおめでとう。
ありがとうございます(クルサード代理)。
>アルバースは残念ですね。ひどいぜ!スパイカー
しかるべき手段に出るつもりです(アルバース代理)。

投稿: 雪の子キノコ | 2007.07.15 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/15729602

この記事へのトラックバック一覧です: アルバース更迭&クルサード契約延長&今月のF1racing誌:

« 昨日の少年倶楽部(ちょこっとF1ネタも) | トップページ | 来季はアメリカGP開催せず »