« 2007F1アメリカGP | トップページ | 落胆→歓喜/「ズッコケ大脱走」好き »

2007.06.21

単なる噂でもやっぱり寂しい

そういえば、ウィーン少年合唱団はもう帰国したんですね。なんか後半テレビの露出なかったなあ。今年はコンサートにテレビカメラは入らなかったのかな。

今日の本題。ライコネンの話です。ここのところ、順調に評価を落としているライコネンですが、とうとうドライバー交代の噂まで出てしまって・・・。単なる噂だと分かっていても、やっぱり寂しいです。

だって、ライコネンは、世のイケメン好きの女性たちのよりも熱い視線をいろいろなチームの関係者から浴びていたドライバーだったじゃないですか。チャンピオンをとったわけでもないのに、毎年開幕時にはチャンピオン候補の最右翼のドライバーだったじゃないですか。実績以上に高い評価を得てきたドライバーだったじゃないですか。当然、彼にまつわる噂も、どこそこのチームがライコネンを欲しがっているとか、そんな気持ちの良いものばかりだったじゃないですか。それがライコネンだったじゃないですか。じゃないですか。じゃないですか。

ちょっと、一生分「じゃないですか」を使った気分ですが、うっとおしいな、自分でも。それはそれとして、まあ、現状を見れば、いたしかたないと思いますよ、自分も。ここがふんばりどころですよね。今までレース運はなかったかもしれないけれど、自分自身に対する評価の点では彼は挫折知らずだったわけですから、ここを乗り越えられたらまた一回り大きくなれるはずです。

また、この笑顔がポディウムの真ん中で輝くのを見たいなあ、1戦でも早く。69913

|

« 2007F1アメリカGP | トップページ | 落胆→歓喜/「ズッコケ大脱走」好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/15515346

この記事へのトラックバック一覧です: 単なる噂でもやっぱり寂しい:

« 2007F1アメリカGP | トップページ | 落胆→歓喜/「ズッコケ大脱走」好き »