« 2007F1モナコGP | トップページ | オリコンスタイルは買ったけど、F1速報は買わない »

2007.05.28

今日の日記

ZARDのボーカル、坂井泉水さんの訃報にショックを受けている次第であります。特にZARDのファンだったわけではないけれど、ZARD全盛期(って世間一般ではいつをさすのかわかりませんが私の中では90年代前半から半ばあたり)の頃はよくJポップを聞いていたから、彼女の歌もよく聞いていたし、カラオケでもよく歌ったものでした。露出が少ないのがもったいない美人さんでしたね。

それから、戦後初の閣僚による自殺となった松岡農水相の自殺もショックでした。疑惑の最中に自殺をするということは疑惑の裏づけを自らしてしまうようなものだと思いますし、対象となっている事柄が命がけで逃れなければならない内容のものとも思えないのに、何のために死を選んだのかと思います。命と引き換えに何を“守り”たかったのかな、と。

現役議員の自殺と言いますと、自分、もう何年前のことだったかも覚えていませんが、同じく自民党の議員だった新井将敬氏の死が強く印象に残っています。やっぱり何かの疑惑の渦中にあったんでしたよね。いつも穏やかな笑みを浮かべていて落ち着いていて、議論が白熱しても冷静さを失わないそういう意味ではとてもクールな人で、かっこよかったし、何より頭が良い人だったから(何をもって頭が良いと感じたのか覚えていませんが、当時よく見ていた政治討論を見ていて感じたような気がする)、こんな形で失ってしまうのはもったいないなと心底思いました。自殺する直前の記者会見(多分)でも素敵な笑顔を見せていて、あんな穏やかな表情をした人が死を選ぶものなのかと思いましたが、案外そういうものなのかもしれない。テレビの臨時ニュース番組でこのニュースを伝えるフジテレビの男性アナウンサーの目が真っ赤だったのと、ニュース映像の中で同じ党の女性議員が国会の彼の席に座って出席したときに立てる彼の名前入りのブロックを何度もなでていた姿が、今でも強く印象に残っています。

別に殺人とかひどい犯罪を犯したわけでもない、悪いことをやっていたことが確定しているわけでもないのだから、せめて亡くなった日くらい、責任がどうとか騒がないで、静かにただ冥福を祈るだけでもいいのではないかと自分は思うのですが。せめて亡くなった日だけでも。

|

« 2007F1モナコGP | トップページ | オリコンスタイルは買ったけど、F1速報は買わない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/15238441

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日記:

« 2007F1モナコGP | トップページ | オリコンスタイルは買ったけど、F1速報は買わない »