« ウィーン少年合唱団 inはなまる | トップページ | ウィーン少年合唱団 in 東京オペラシティ »

2007.05.04

またおかしなフロントウィングが

まあ、今週、スペインのバルセロナでは、F1チームがテストを行っていたわけですが、なにやらけったいなフロントウィングがぞくぞく登場したそうで。「ぞくぞく」っていうか、まあ、「ぞく」くらいですが。

まあ、こんな具合に
21橋が架かっていたり(マクラーレン・メルセデス)、

こんな具合に
_267201_1耳がついていたり(ホンダ)。

特に気になるのは下のホンダのマシンのものですね。なんか「象耳」とか言われていて、確かにそれっぽいですが(どこかにも書いてあったけどダンボの耳っぽい)、どうも私の目からすると、象というよりはねずみっぽいなと。ノーズの先も含めて全体で見るとねずみっぽく見えませんか。しかも、目が一つしかないので、機械化ねずみっぽい(「銀河鉄道999」の機械化人って、あんな感じの目が一つついているだけの顔だったような気がする)。まあ、どうでもいいですが。何しろ空力のことなど全くわからないので、この程度のことしか言えません。

まあ、ホンダはともかく、マクラーレンですね、橋が架かったおかげでフロント部分がなんだか口が開いたみたいに見えますが、恐ろしい・・・、開いた口の中に何もかも吸い込んでいきそうで。フェラーリはどうやら好調のようですね。でも、ライコネンが勝たなければならない相手はチームの中にもいますから・・・。毎年、ライコネンはシーズン序盤戦は、成績に関係なく内容があまり良くなかったりするんですよね、実は。何かしらやらかしたりぐだぐだだったりする。今年もまだ冬眠から覚めていないだけなんだと信者は信じておりますので、信仰心が消えないうちに目を覚ましてください、よろしく。

|

« ウィーン少年合唱団 inはなまる | トップページ | ウィーン少年合唱団 in 東京オペラシティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/14955639

この記事へのトラックバック一覧です: またおかしなフロントウィングが:

« ウィーン少年合唱団 inはなまる | トップページ | ウィーン少年合唱団 in 東京オペラシティ »