« ライコネンがフェラーリの新車に乗れたみたいですね | トップページ | スパイカー新車発表 »

2007.02.04

ウィリアムズの新車発表 他

昨日から1泊で江ノ島に、自分が参加しているマンドリンサークルの合宿に行ってきました。高校の部活動なみにきっちりした合宿で、3日の昼から4日の昼まで、食事と睡眠とお風呂以外の時間は基本マンドリンの練習をしていました。この2日間、江ノ島は、それはもう雲ひとつないすばらしい青空で、2月とは思えない暖かさ、少し波が立っている江ノ島の海はきらきら光って美しく、一日中砂浜に座って海を眺めていたい気分でしたが、宿泊場所の視聴覚室の中でずっとマンドリンをかき鳴らしていましたよ。無駄のない充実した時間を過ごせたし、楽しかったから、これはこれで良かったですが。

江ノ島へは、一緒に参加するメンバーの車に乗せてもらって行ったのですが、途中で、なんだか知らないけど、うさぎを肩に乗せて自転車こいでいるおじさんをみかけました。手乗りインコが肩にとまっているみたいに、小さな茶色のうさぎがちょこんと何の固定もされずにとても安定した状態で微動だにせずおじさんの肩に座っているのです。面白いとか、可愛いとかよりも、その安定性に感心しました、私は。

さて、今日の本題です。例によって周回遅れネタですが、F1のウィリアムズチームが新車発表をしたそうで。

http://www.f1racing.net/ja/news/2007/02/02/140144/

2月2日、ウィリアムズが、本拠地のあるオックスフォードで、新車FW29を発表しました。
Z006
とりあえず、昨年の、BMWザウバーとネガポジの関係だったFW28に比べると、使われている色は一緒ながら、配置に統一感があってすっきりしていて良いと思います。というか、以前のウィリアムズのカラーリングに戻った感じですね。やっぱりこういう風がいいです、変にノーズを青くしてはいけません。フロントウィングは昨年の終盤あたりのものに似ていますね。

真正面↓
http://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07f1prwilliams//z002.jpg

真横↓
http://www.f1total.com//bilder/2007/praes/07f1prwilliams//z005.jpg

流行のぐにゅと後方にかけてつぶれている形状ですね。それはそれとして、昨年は気がつくと何らかのトラブルで消えていたウィリアムズでしたが(特にエンジンに関してはメルセデスがお株を奪われた格好になっていましたが)、今年は復活してほしいなと思います。サム・マイケルのマシン説明は私にはさっぱりわかりませんが、なんだかいろいろとすごそうなので期待していますよ。とりあえず、信頼性に力を入れているみたいですし、エンジンはトヨタですから大丈夫でしょう、よくわかりませんが。ちょっと前、トヨタのエンジンは信頼性が高いとか言われていたけど、どうなのかな、昨年に関してはあまり信頼性が高いイメージがないんですが、例によってよく覚えていないです、やれやれ。そして、久しぶりにレギュラードライバー復帰となったアレクサンダー・ブルツの活躍も期待しています。

「マクラーレンが速くて、フェラーリがそれほどでもない」―昨年までなら嬉しい状況ですが・・・。でも、マクラーレンって前からこの時期、よくぬか喜びさせてくれましたし、今のところ、テストの結果だけを見ると、今年もルノーが良いように思えます。2台で良いタイムが出ていますし、相変わらず周回数も多いですから。

|

« ライコネンがフェラーリの新車に乗れたみたいですね | トップページ | スパイカー新車発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/13790864

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズの新車発表 他:

« ライコネンがフェラーリの新車に乗れたみたいですね | トップページ | スパイカー新車発表 »