« 「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のクリスマスコンサート | トップページ | 箱根駅伝往路 »

2006.12.31

良いお年を!

いや、驚きました、フセイン元大統領の死刑執行があまりに速攻に行われたので。あまり年の瀬にするべき話題でもないと思いますので(というか、難しすぎて手に負えないので)これ以上はつっこんでいきませんけれども、このような、政治的な匂いのする裁判とそれに基づく死刑執行に対しては、何か受け入れられないものを感じます、私は死刑制度に対して否定的な考えをもっているわけではありませんが。また状況が泥沼化するんだろうな、と思いますが、思えば、第2次大戦後、アメリカが介入して泥沼化しなかった戦争など、ほとんどないのではないかと思います(と言えるほどの知識がないくせに言い切る自分がちょっとまぶしい)。にもかかわらず、フットワーク軽く軍事介入を繰り返すアメリカは、よほど第2次大戦における完全な勝利とその勝利に関する自分たちの果たした役割の大きさが、頭にこびりついて離れないんだろうなと思うのですが、何が正しいか正しくないか自分にはよくわかりません。政治は難しすぎて、それに、誰かにとって正しいことが誰かにとって正しくないことで、その逆もまたしかりで、そしてどのどちらが真に正しいかは言えない場合が多いからです。ただ、言えることは、アメリカが正しかろうがそうでなかろうが、現時点では日本はアメリカ自身のパックスアメリカーナ信仰に追随していくしかないということです。残念だけど、それが、核武装の是非を議論することすら封じられる今の日本の道だと思います。・・・なんでこんな話になっているんだろう。

まあ、それはそれとして、今日で2006年は最後なわけですが、しっかり今日も仕事でした。そして2007年最初の日である明日も仕事です。だから、ここのところ粘って起きて聴いているベルリン・フィルのジルヴェスターコンサートは聴けないな・・・。あと、ジャニーズのカウントダウンがあるので、テレビ東京のジルヴェスターも聴けないな・・・、まあ、それは去年もそんな感じでしたが。

来年も、F1、少年合唱を中心とした音楽ネタ、映画、あとジャニーズですね、関ジャニ8、ここらへんを中心にいつまでたっても上達しない文章力を強引にぶん回しながら書いていきたいと思いますので、お時間があるときにでも覗いていただけると嬉しいです。

皆様にとって2007年が良い年となりますように!

|

« 「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のクリスマスコンサート | トップページ | 箱根駅伝往路 »

コメント

 一年以上謹慎していた関ジャニ∞のメンバー内博貴君が研修生として出直すことになりましたね 。事実上の∞とNEWSからの脱退だとも聞きました。2007年は8人の∞を見ることになると勝手に予想していただけにこの年末のニュースにはショックです。∞は7人、NEWSは6人で2007年が始まるんですね・・・。


 2007年もこのブログを見るの楽しみにしています。年始からのお仕事がんばってください。

投稿: 翔 | 2006.12.31 22:07

翔さん、こんばんは。

思ったよりも、厳しい結果でしたね。一年以上も謹慎していたのだから、普通に戻ってもいいように思うのですが・・・。残念だけど、事務所に所属している以上は、再加入する可能性も残されているのだから、それに期待しています。そういうことを考慮しての処置に見えますし。

嬉しいお言葉ありがとうございます。年始のお仕事はおかげさまで無事終わりました♪

投稿: 雪の子キノコ | 2007.01.01 18:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/13281780

この記事へのトラックバック一覧です: 良いお年を!:

« 「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」のクリスマスコンサート | トップページ | 箱根駅伝往路 »