« 関ジャニ8最新DVD「Heat up!」感想② | トップページ | Thank you kimi / レッドブル、クリエンに替わってドーンボス起用 »

2006.09.11

M・シューマッハ引退&フェラーリ来季のドライバーラインナップ発表&イタリアGP

大きなネタが同時に出てくるものだからブログのタイトルがきつきつですよ、まあ、そんなことはどうでもいいですが。とうとう正式に発表されましたね、ミハエル・シューマッハの引退。まあ、そうくるだろうと思っていたけど、正式に発表されてしまうとやっぱりショックです。こんな良いレースして、引退発表ですか・・・、かっこいいなあ。かっこいいけど、あんなレース見せられると、まだまだ出来るのに・・・、と未練がましく思ってしまいます。現役のトップドライバーの一人がいなくなってしまうという点でも、数々の記録を塗り替え、F1ファンでなくともその名前は知っているF1の顔がいなくなってしまうという点でも、とても寂しいです。こうなったら、ぜひ今年チャンピオンの座を奪還し、有終の美を飾ってほしいです。

そして、フェラーリが来季のドライバーラインナップを発表しました。

http://www.f1racing.nl/ja/news.php?newsID=129558

今年に引き続きマッサと、そしてかねてからの噂どおり現マクラーレン・メルセデスのキミ・ライコネンの組み合わせです。ライコネンは2007年からの3年契約みたいですね。ライコネンとフェラーリが契約に至る過程についてはこれから明らかになっていくと思いますが、やっぱりマクラーレンがアロンソと契約したときにはすでにかなり水面下では話が進んでいたんじゃないかなと思います。個人的にはライコネンとマクラーレンの組み合わせがとても好きだったので、そういう意味ではとても残念ですが、今度はフェラーリチームのドライバーとして活躍するライコネンを見るのが楽しみだったりもします、ライコネンだったら絶対どこに行っても見ていて楽しいパフォーマンスを見せてくれると思ってますから、この盲目ファンは。今日のライコネン、久しぶりに良いレースでしたね、1000分の2秒の差でポールを勝ち取った予選、思いの外フェラーリのシューマッハに食い下がっていた決勝、共にマシンの能力を最大限まで引き出した素晴らしいパフォーマンスだったのではないかと思います。ファステストも取っていましたよね、確か。

でも、今回はなんかシューマッハが優勝で良かったような気もする(いや、ライコネンが空気読まずに優勝してくれるのが一番ではあるんですが)。トップスリーの記者会見の場を使っての引退発表が、なんか引退発表のための記者会見と言っても違和感ないシチュエーションになっていたから。中央に主役のシューマッハで、左隣にその後任者が座っていて、右隣には将来F1の主役になりそうな若い新人のレーサーがいて、なんかもう、出来すぎですよ、本当。クビカの位置にいるのがアロンソでも良いですね、そっちの方がさらに出来すぎですね。

いやもう、今回の裏MVPは3位表彰台に上がったBMWザウバーのロベルト・クビカですよね、表のMVPにしても良いくらいです。予選6位から一気に3位(一回ミハエルも抜かれかけましたよね)にまで上がる素晴らしいスタート(イン側を素晴らしい勢いで上がってくるザウバーの動きに見とれてうっかりライコネンを見逃しましたよ)、スピードが上がらず何度もマッサに煽られながらもミスすることなく順位をキープして、いくら今回調子が良かったとはいえBMWザウバーのマシンで、F1参戦3回目にして表彰台獲得ですよ。21歳での表彰台獲得って、初表彰台の年少記録の中で結構歴代上位にくるのではないでしょうか。この人、結構強引に踏み込んでいく大胆さを持っている一方で、引くときには引いて無駄な接触はしない、派手なミスもしない、本当新人離れしたドライバーだと思います。ドライビングスタイルとかはわからないけど、なんかアロンソに近いような気がします。前2戦も、結果には結びついていませんが、なんか光るものがあったし、今回は表彰台獲得したし、この人はくるかもしれないですね。ちょっと私は、このレーサーが気になるレーサーリストに入ってきそうです、いや、だからどうということはないですが。

他にリウッツィがそのリストにいるんですけど、今回は(というか、このところ)相方のスピードが良い感じで、こちらも気になっています。なんか、チェッカー直後、トロ・ロッソ2台とレッドブル2台が見事に固まってましたね、なんだか知りませんが。なんか、今回やけにみんな固まって走っていましたね、もう周回遅れ処理が得意なライコネンくんのファンだからドキドキの連続でしたよ。やけに一つの画面にたくさんのマシンが映るものだから、「全くマシンの姿が見えないエリアがいっぱいあるんだろうな」と思いながら見ていました、別にどうでもいいことですが。

あと、トヨタに何があったのかということと、アロンソはやっぱりすごいなということくらいですね。何でアロンソはあんなに速いんだろう、と不思議になるくらいです。トヨタの失速は、モンツァではブリヂストンタイヤがあまり優位ではなかったからかな、と思いましたが、初心者は余計なことは言わないでおきます、言っているけど。

それにしても、シューマッハ、引退しちゃったか・・・。

|

« 関ジャニ8最新DVD「Heat up!」感想② | トップページ | Thank you kimi / レッドブル、クリエンに替わってドーンボス起用 »

コメント

とうとう発表されましたね。スッキリしたけど、聞きたくなかったような気がします。実際、レースの後半から半泣きで見てました。そして、トッドと抱き合うシーンでさらにぐぉぉぉ~っときてしまいました。そして「今年が最後のモンツァだ」って聞いたときには号泣でした。
ミハエルが、次のドライバー(ライコネン)に関して友好的なことにホッとしました。(イロイロ一緒のところの仲よさげな写真が載ってましたから、仲悪くは無いのでしょうね)
ここまできたら王者奪還して、引退してほしいです!今回に関してはアロンソに少し同情しましたが、正々堂々とチャンピオンになって欲しいですね。
そして何より、ライコネンが2位だったことも嬉しいです。
確かにできすぎですけどね、あのインタビューの席!私はアロンソがブローする前まで、恐ろしい会見になるんじゃないか(笑)とドキドキしてましたが、残念ながら彼はいませんでしたね。何気にクビカ(私もクビサよりはこっちの呼び名のほうが好きです)すごかったですね。。。
はぁ~色々ありすぎたGPでしたね。次まで長いですけど、最後のミハエル&(マクラーレンの)ライコネンを堪能したいですね!!!

投稿: R | 2006.09.11 13:35

Rさん、こんにちは。とうとう発表されましたね・・・。

私はレース終了直後、立ち上がりながら早くも目を潤ませているジャン・トッドを見たあたりから、ちょっと泣きモード入っていました。シューマッハの引退の言葉もすごく良くて・・・(涙)。本当に、正々堂々とチャンピオンになって、引退してほしいです。

アロンソはブローしなかったら、あの会見にいた可能性高いですから、そうしたら本当完璧な会見ですよね。ちょっと今回の彼は気の毒でしたね。

もうミハエルとマクラーレンのライコネンを見られるのもあと3戦しかないんですねー。この貴重な3戦が、今日みたいな良いレースだといいですね。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.09.11 19:45

やっとすっきりしました。
世代交代ですね。
あ、まだクルサードが居るか。
だから小結、関脇級は得よのう。

クビサにはびっくりです。
セナが居た時にミハエルが出現した時のような恐怖を感じます。アロンソ、キミ君と同じくミスが少ない。
マッサも上手いけどイマイチ軽い。(だけど素直だし、良いタイミングで名門に入れた超ラッキーな男と見ています)

フェラーリが強くなったのはミハエルが来てからですよ。
(というかホンダから引抜もあった)
それまでは完走が殆ど無く、車も悪いけどドライバーも駄目で、ゴクミの旦那を見ながらウチの旦那と、「下手だネエ。よくF1の世界に居るネエ。車を壊すかぶつかるかしか出来ないの?」という会話が毎度でした。
ドライバーでチームは変わる。
ブリアトーレさんは発掘するのは上手いけど、直ぐに逃げられるね。人柄かな。
キミ君の人柄がよく分からないので、トッド氏と父子のような関係になれるか分からないけど、ミハエルの後継、だなんてやはりファンとして誇らしいです。

投稿: ぽんた | 2006.09.12 22:55

ぽんたさん、こんばんは。

マッサは、良いかなと思う矢先にポカをするイメージがあるので、「イマイチ軽い」とおっしゃるのがわかるような気がします。来季はライコネンのチームメイトですが、どうなるのか、楽しみですね。

フェラーリはミハエルが強くしたんですよね。ホンダからの引き抜きは知りませんでした。ベネトンからも引き抜いたんですよね(違ったらすみません)。完走もろくにないフェラーリを、かつての巨人のような、F1ドライバーたちがみんな憧れるチームにしたミハエルは本当にすごいですね。ライコネンがそのミハエルが強くしたチームに行ってどうするのか、ちょっと不安ですけど、トッドは気に入ってくれているみたいだし、彼ならやってくれるとファンの贔屓目で信じています(笑)。私も、ライコネンがミハエルの後継者というのは、ファンとして嬉しいです。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.09.14 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/11850166

この記事へのトラックバック一覧です: M・シューマッハ引退&フェラーリ来季のドライバーラインナップ発表&イタリアGP:

« 関ジャニ8最新DVD「Heat up!」感想② | トップページ | Thank you kimi / レッドブル、クリエンに替わってドーンボス起用 »