« 聖フローリアン少年合唱団 | トップページ | ライコネン・インタビュー byフィンランドの某雑誌 他 »

2006.09.23

関ジャニ8最新DVD「Heat up!」感想④

なんか、昨日は関ジャニ8が全国区のCDデビューを果たした日であり、メンバーの渋谷すばるくんの誕生日であり、そのすばるくんと丸山くんがジャニーズ事務所に入った日であり、と関ジャニ(特にすばるくん)絡みのことが多い日だそうで。まあ、私は、このブログにおいて誕生日おめでとうメッセージを書くことにしているのは、ハンサムでキュートなルックス以上にその素晴らしい走りにほれ込んだF1レーサー、キミ・ライコネンくんのみとしていますが、せっかくだから、その男前でキュートなルックス以上にその素晴らしい歌声にほれ込んだジャニーズタレントのすばるくんにも誕生日おめでとうございますと言います。なんか、「その素晴らしい歌声にほれ込んだジャニーズタレント」って、スマ・・・某ジャニーズの大御所グループのみのファンだった頃には、こんなフレーズが自分の中から出てくるなんて想像すらしなかったですよ。まあ、彼らの良さは別のところにあるから・・・。でもまあ、結構ジャニーズにも歌える人はいると思いますよ、kinkiとかV6とかKAT-TUNあたりに。

まあ、まだ25歳ですから、なんやかんや言っても。これからいくらでも活躍する機会はあると思うから、とにかく喉と体に気をつけて頑張ってほしいです。私はですね、関ジャニ、とりわけすばるくんを昔から応援し続けてきた古くからのファンの人というのは、すごく立派だと思うのですよ、ニューカマーなので本当のところはよく知りませんが、ネットなどでいろいろ見ていると。その大多数は大阪人みたいですから、関ジャニにはやっぱり大阪をずっと拠点に昔からのファンを大切にして活動してほしいと思います。ただそうすると、われわれ非関西人はなかなか彼らを見ることができなくて悲しいというジレンマに陥るので、ここで出番ですよ、キー局のみなさん。手始めにフジテレビさんにF1放送における数々の汚名を返上すべく、関西テレビ制作の関ジャニ主演ドラマを・・・(以下以前のブログに書いたのでしつこいので省略)。まあ、これを実現したところで、何人のF1ファンにとって汚名返上の意味を持つか知りませんが、私にとっては意味を持つのでよしとする。

ついでに関ジャニの最新DVD「Heat up!」の感想を終わらせます。今回は若い衆4人の個人的なツボ。

丸山隆平くん。この人は今週発売のオリコンスタイル誌でメンバー内での歌声人気ナンバー1でしたが、すごくよくわかる。独特の味があって大好きです。ソロも好きだけど、何人かで歌った時の、そのユニゾンに与える声の作用が好き。特に、この人と安田くんのハモりは聞いていて飽きないです、個人的には。・・・DVDの話じゃないですね。DVDのツボは、特典のほうのエイトレンジャーですね。特に錦戸くんに突き飛ばされた後のリアクションは何回見ても笑えます。あとは、あのふわっとした笑顔ですね、別にこのDVDに限ったことではないですが。でも、DVD見ていて、いつも一番ツボなのは結局あの柔らかい優しい笑顔です、この人の場合。

安田章大くん。この人の歌も好きですけど、丸山くん同様あまり聞く機会がなくて残念。DVDのツボは、錦戸くんとのデュエットの最後のロボットダンスみたいな動き、エイトレンジャーで「レッドとブラックがぶつかったらどうしよう」と鬼気迫るどシリアス演技で嘆くシーンの登場したときの後姿、FTOの替え歌、などなど。DVDと関係なくなりますけど、「ONE」のメロディ素晴らしいですね。あれを聞くたび、もっと「すばるBAND」用の作曲もしてほしいなあと切に思います。

錦戸亮くん。歌どんどん上手くなっていますね。ボーイソプラノ時代のレベルに戻りつつあるような。DVDのツボは、冒頭のえらく気合の入った挨拶、エイトレンジャーの名演技ですね。あんなに気合の入った演技を見せていたのに、仲間のコント演技を見て誰よりも早く笑い出すのが見ていておかしかったです。あと、悪者が再登場して、すばるくんの周囲に6人が集結してすばるくんが決め台詞を言うシーン、集結した時はつり眉できりっとかっこいい顔してにらみをきかせているのに、すばるくんの「なんやと」の一言で、タレ眉の笑い顔になってしまうのが可愛いので、あのシーンはこの人につい目が・・・。

大倉忠義くん。渋い良い声していますね、「悲しい恋」は彼の声にピッタリだと思います。あと、「ヤジルシ」の時かな、すごく良いと思いました。あとは、とにかくエイトレンジャーのアドリブですね。あれは本当見事。笑いを必死に耐えながらセリフを言っている姿もツボです、見るたびに応援したくなります。ああ、あと、大事なこと、忘れていました。ドラムを叩いている姿がえらく色気があってよかったです。「スピリッツ」のときの落ち着いた感じも好きですが。

以上。なんかしばらく見ていなかったら内容忘れてしまったようです。もっとツボがあったような気がするんだけど。なんか、エイトレンジャーネタが多いのがアレだ。自分でも不本意です。

|

« 聖フローリアン少年合唱団 | トップページ | ライコネン・インタビュー byフィンランドの某雑誌 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/12000967

この記事へのトラックバック一覧です: 関ジャニ8最新DVD「Heat up!」感想④:

« 聖フローリアン少年合唱団 | トップページ | ライコネン・インタビュー byフィンランドの某雑誌 他 »