« 「性の世界への誘い」ってすごいな・・・(内容とほとんど関係なし) | トップページ | ウィリアムズ、来季からトヨタエンジンを搭載 »

2006.07.26

まさか、この人たちに「歌」でハマるとは思いませんでした

前回のブログのタイトルがあまりにアレなのですが、タイトルを直すのも面倒なので、さくさくブログを更新してトップページにあのタイトルが出なくなるようにしたいと思うものの、書くネタがない。なので、書いている人間以外ちっとも面白くない萌え話を書きます。かなり痛いです。

えっと今、ものすごくハマっています、関ジャニ∞(エイト)に。今年の3月にデビューした同じジャニーズ事務所のKAT-TUNを歌番組を見ていてジャニーズのグループとしては久しぶり(TOKIO以来)に好きになって、いろいろ彼らの過去映像などを人様から見せてもらったときに、その中でなにかと共演していた関ジャニ8(めんどくさいからこれでいきます)に、坂道を転げ落ちる勢いで転びました(KAT-TUNも好きだけど)。いや、まさか、SMAP以外で、というか、今更、こんなにジャニーズのタレントさんにハマるとは思いませんでしたよ。

どこがそんなにツボだったかということについてはですね、それはもう、語る気満々なんですが、あまりにありすぎるので、一番決定打だったことだけ言いますと、『歌』です。

関ジャニは歌の幅が広いんですよね。所属レコード会社がテイチクなので出すシングルは基本的に演歌もしくは歌謡曲「調」のものだし(なんかさらりと「テイチクなので」とか書いていますが、テイチクというレコード会社の存在を知ったのは関ジャニ絡みであることは言うまでもありません)、でも、いかにもジャニなものや洋楽っぽいもの、ロック調のものも持ち歌にあるし。そのどれもが好きというわけではもちろんないけど、いろいろ楽しめて好きです(単純に好みの歌が多いというのもありますが)。

まあ、幅が広いと言っても要は演歌、歌謡曲系の歌が持ち歌の幅を広げているわけですが、それを可能にしているのがメインボーカルの渋谷すばるくんでして、自分、最初に彼の歌声を聴いた時は、軽く衝撃を受けました、ちょっと大げさですが。自分、ジャニーズジュニアには詳しくないので、渋谷くんも名前を知っていたくらいで、こんなに歌える子だなんて思っていませんでしたよ。

いや、もちろん、「ジャニーズにしては」というところは大きいです、特に、自分は新曲を出すたびに「もう少しなんとかならないのか」とため息を禁じえない同じ事務所の某大御所グループのファンを長いことやっており、どうも彼らを基準にジャニーズの歌唱力を計る傾向にありますので(でも、そんなあってなきがごとくの基準を使わなくても、彼らより後のグループにはそれなりに歌える子が必ず一人二人入っているように思います)。あと、この人は、やたらに波があって、上手く音がとれないときはちょっとすさまじいことになりますし、歌い方に強いくせがあるので好き嫌いが分かれるだろうと思います、というか、実際分かれているようです。

でも、そういう部分を差し引いても、すごくこの人の歌に惹かれますよ、自分は。発声は素人っぽいところがありますが、声量があるし、すごく声に伸びがある。そして、曲調に合わせて歌い方をガラッと変えてくる器用さが良いです。演歌調の歌のときは、さすがに軽い「なんちゃって演歌」な歌い方ではあるけれど、それでもこぶしをきかせたり声を裏返したり演歌的な節回しでそれなりに歌えるから・・・。

どんな曲を歌っても良いと思うけど、特にバラードは素晴らしいと思います。歌に込めた感情をはっきり表現できる技術と十分な声量のおかげだと思うんだけど、聴いているとじーんとくる。生で聴いたことはないけれど、ライブDVDやテレビ映像とか見ていると、「これ生で聴いたらきっとすごく感動するだろうな」と思うことがあります。

CDの方が当然安定しているから安心して聴けるんだけど、なんか歌番組とかで歌っている方が、マイクの音量が大きく設定してあるのかもしれないけど、なんだか知らないけどえらく迫力があって惹き付けられるので、関ジャニのコンサートに行って生歌を聴いてみたいんですけど、なんかファンクラブに入らないとコンサートに行けないらしくて。まあ、そうでなくてもファンクラブ会員じゃないと事実上チケット取れないだろうけど。同じ歌のコンサートでもクラシックはチケット簡単に取れるから楽だなあ、やっぱり。まあ、クラシックの声楽はマイク使わないから席がどこかで本当聞こえ方が全然違うから、良い席にこだわるならばそれなりに大変だろうけど。

なので、結構本気でファンクラブに入ろうかどうしようか迷っている今日この頃ですが、まあ、これから始まる全国ツアーは横浜、東京なさそうだし、とか思っていたら、なんかすばるくんと大倉くんメインのコンサートが東京であるらしいのでやっぱり早く入っておけば良かったと思いましたが、まあ仕方がないです。

・・・なんかすごく痛いブログになりましたが・・・。まあ、やっぱりジャニーズというのが大きいとは思う、だけど、割と自分は歌の「上手さ」にこだわる人間なんだけど、ただ上手いだけが全てではないんだと思うようになったからなあ、自分でもびっくりですよ。


|

« 「性の世界への誘い」ってすごいな・・・(内容とほとんど関係なし) | トップページ | ウィリアムズ、来季からトヨタエンジンを搭載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/11083947

この記事へのトラックバック一覧です: まさか、この人たちに「歌」でハマるとは思いませんでした:

« 「性の世界への誘い」ってすごいな・・・(内容とほとんど関係なし) | トップページ | ウィリアムズ、来季からトヨタエンジンを搭載 »