« 2006F1カナダGP | トップページ | 2006F1アメリカGP »

2006.06.27

ウィーン少年合唱団とイノッチの絡みは少なくとも2度目

だからなんだというタイトルですが、まあタイトルはどうでもよいです。今日の「学校へ行こう」に、今年来日したウィーン少年合唱団出演ということで、自分もしっかりチェックしました。2年前に普通にTシャツとカジュアルなズボンでウィーン少年合唱団と他局の番組で共演したくせに、今回はやけに正装にこだわって燕尾服にかつら(モーツァルトがつけているようなくるくるのアレ)のイノッチと、ジャニーズきっての歌唱力(なんかこう、微妙な感じがするのはやはり「ジャニーズ」の部分が大きいんだろうな・・・)を誇る坂本が、ウィーン少年合唱団をバスで東京見物に案内するんですが、行く場所が渋いな、東京タワーと秋葉原と浅草寺。本当かどうか知りませんが、ウィーン少年合唱団が寺で歌を歌ってみたいと希望したということで、浅草寺でお参り後に「赤とんぼ」を歌ってくれました(きれいな声だったけど、野外のためか、ちょっととっちらかっていましたね、ちょっとですが。もちろん昨日のマクラーレンのレースほどではないですが)。

それにしても、V6の二人が、というか主にイノッチが、これでもかとばかりに繰り出すアホにもノリ良く反応し、かなりマニアックな日本ネタにもなんとかノリでついていったウィーンの子たちに好感度大。あの「遠足のお約束ネタ」は日本人だって、世代によってはわからないんじゃないかと思いますよ。なんかもう、イノッチやりたい放題だったけど、面白かったからよしとする。ポンキッキーズに出ていたせいもあると思うけど、子供の扱い上手いですね。

|

« 2006F1カナダGP | トップページ | 2006F1アメリカGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/10707127

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン少年合唱団とイノッチの絡みは少なくとも2度目:

« 2006F1カナダGP | トップページ | 2006F1アメリカGP »