« ウィーン少年合唱団のハイドン組メンバーの日記 | トップページ | 2006F1サンマリノGP決勝 »

2006.04.23

2006F1サンマリノGP予選

3週間も間があいた上に、最近かつーんとかいうジャニーズグループに、ジャニーズタレントとしては久々にはまってしまい(私の心は常に10代です)、買ったライブDVDを見ることに夢中で、イマイチ気分が乗らないサンマリノGP。・・・いや、それもありますが、なんかマクラーレンファンとしてはフリー走行のあたりからテンションがどうも上がらなくて。それを逆に下げてくれたのが昨日行われた予選だったんですが。コメントを見ても、裏に何か戦略があるような気配が感じられないですし。ただ、予選第1ピリオド、第2ピリオドを見るとそれほどマシンは劣ってはいないように素人は思ったし、ライコネンもマシンが悪いような言い方はしていないから・・・と、希望的観測。とりあえず、マクラーレン2台が重いことを願いますよ。

それはさておき、ミハエル・シューマッハ、アイルトン・セナの記録を更新する66回目のポールポジション獲得おめでとうございますです。もう、これで塗り替えるべき記録がなくなっちゃいましたね(あと、最多出場記録くらい?)。まあ、でも、まだこの人には現役でフェラーリで(願いをこめた太字)頑張ってほしい。それにしても、ミハエルが記録を塗り替えるまでにここまで時間がかかったことを思うと、今更ながらアイルトン・セナはすごいですね。なんか、今回、むしろセナのすごさに感じ入ってしまいました。

今回からヨーロッパラウンド突入ですが、毎年(というほど何年もF1見ていないですが)思うのですが、ヨーロッパの国際映像の映し方はどうにも偏っていて面白くないです。今年の予選方式になって初めて、なんだか見ていて面白くなかったです。

つけたし:
ホンダ・バリチェロの予選3位がひそかに嬉しかったんですが、すっかり書くのを忘れていました。いや、ちょっと今までいろいろバトンとの差がありすぎましたからね・・・。シューマッハを食うこともあったバリチェロがこんなものではないと思っていたので良かったですよ。

|

« ウィーン少年合唱団のハイドン組メンバーの日記 | トップページ | 2006F1サンマリノGP決勝 »

コメント

 はじめまして。といいましても私は何度も読ませて頂いております。久々に内容のあるブログを見つけた、とお気に入りにして半年。最初はキミの記事探しで知りました。しかし、ものすごい情報量ですねえ。趣味も多彩で。
 で私もブログを作りました。昨晩。
が、貴方様の足元にも及ばない内容です。
F1が好きで、去年念願の初観戦。今年も鈴鹿のE2をゲットしております。(ちなみに昨年は自由席)例年、ホンダの応援ですが、昨年の鈴鹿ですばらしいレースをしたキミを今年は応援していますが、男っぽくなったアロンソにも目が行く浮気性なアタシ。よろしくね。また読ませていただきます。

投稿: ぽんたです。 | 2006.04.24 21:17

ぽんたさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
その上、いろいろと嬉しい言葉をありがとうございます。私のブログにはもったいない言葉をいただいて、恐縮です。

昨年の鈴鹿に行かれたとのこと、あのレースを現地でごらんになったなんて、心底羨ましいです。すごく盛り上がったでしょうね。今年の鈴鹿は最後(少なくとも来年はない)かもしれないから、これはこれで盛り上がるでしょうね、V8エンジン音も生で聞けるし。ぽんたさんのブログで鈴鹿でのお話を拝見できるのを楽しみに待ってます。

アロンソも良いレーサーですね。私も彼のレース、好きです。ライコネンとは違ったレース運びをするから、その対比が面白いので、これからも二人が良いライバル関係でいくと良いと思います。

こちらこそ、よろしくお願いします。ブログ、覗かせていただきます。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.04.25 01:11

雪の子キノコさん、随分ご無沙汰してしまいましたがお久しぶりです!こんばんは(^-^)o
F1サンマリノGP予選、途中からですが夜中1時半頃から私も観てました。いつも決まって観る番組を不覚にも見逃してしまい他に何かやっていないかなぁ、とフジテレビのほうにチャンネルを回しましたら「シューマッハ引退をかけた・・」の文字が見えて驚いてしまって、そのまま見入ってました。

本当に白熱した大バトルでしたね!普段F1を観ていない私にもシューマッハとアロンソの大バトルの白熱振りが凄く伝わってきて、今更ながらですがF1って見応えある・・!と手に汗握りながら[笑、興奮して観ておりました。シューマッハの今のライバルであるアロンソもスペインの選手ということで凄い!と思いました。スペインからF1レーサーが出てるというのは意外に思えました・・「他にもスペインの選手は出てるよー」ということでしたら申し訳ありません(^^;;
それにしてもシューマッハ(お恥ずかしながらこの選手しか知りません)って、なんだか偉大な感じがしました。観終わってから“優勝おめでとう!”と画面の前で言ってました。

ちなみに昔スーファミでF1のゲームソフト持っていまして面白くて時々、遊んでいました[笑]。それからF1とは少し違うかもしれませんが・・確か名前が“WRC”という大地をスポーツカーが走り抜けていくカースポーツです。このWRC、結構、好きです。去年、久々にそのWRCをテレビ東京で観て懐かしんでました。

投稿: 春海 | 2006.04.26 00:05

春海さん、こんばんは。
またコメントをくださって、ありがとうございます。

F1ご覧になったんですね。すごく面白いレースでしたよね。シューマッハとバトルをしていたアロンソは去年史上最年少チャンピオンになった天才ドライバーで、確かスペイン人初のチャンピオンだったんじゃないかな。よく知りませんが、スペインではこれまでそれほどF1が人気だったわけではなかったみたいで、この人の活躍によりF1人気が高まったような具合なので、確かに他にもスペイン人の選手はいるのですが(控えだけど)、おっしゃっていることはあながち間違いではないと思いますよ、多分。まあ、この二人は、今のF1界では最も優れたドライバーなので、あんな良いバトルになったんだと思いますが、他にも良いドライバーがたくさんいますので、また良かったら見てください(なんだかフジテレビの回し者みたい・・・)。

F1のゲームを持っていらっしゃったんですか。難しくなかったですか?私は親戚のうちで1度違うゲーム機のカーレースのゲームをやったことがあるのですが、私があまりにすぐにコースから外れて壁にぶつかったりスピンしたり他車と接触するので、私がゲームをするのを見ていた父親や叔父たちが酔ってしまい(ついでに私もなんか気持ち悪くなりました)、「もうやめてくれ」と頼まれたことがありますので。

WRCもすごく迫力のあるモータースポーツですよね。私も面白いなと思って、以前何回かテレビで見たことがありますが、なんかおっかなくて最近は見ていないです。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.04.27 01:20

雪の子キノコさん、早速お返事くださり、ありがとうございました。しばらく間が空いてしまってからのお返事で、ごめんなさい(*_*;
アロンソはスペイン初のチャンピオンだったのですかー!彼の大活躍がF1人気の大きなきっかけとなったのですね。2人の白熱したバトルをTV観戦して個人的にF1の面白さに気付いたような感覚を覚えました。はい次回から、また観てみます!
雪の子キノコさん、お声掛けいただいて、ありがとうございます(^v^)
F1のゲームは難しかったですね・・。雪の子キノコさんがPLAYされたカーレースのゲーム、面白そうですね!あ、私もコース外れたり、衝突など結構ありました(続くと本当、気持ち悪くなりますよね)。コースによってアップダウンが激しいコースもありますし、本当、難しいですよね(^^;なので、私は簡単なコースをセレクトして遊んでました。そうしたことでスイスイ行けたので喜んでました[笑]。WRCは、けっして平坦ではない大地を駆け抜けながら走行していくので観る側にも緊迫感を体感させられますよね。

投稿: 春海 | 2006.05.06 22:19

春海さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね、必ずしも良いバトルがあるとは言えないのですが、その都度その都度何かしらあって面白いと思いますよ、F1は。

カーレース・ゲームのことですが、私は見ている周りの人間から「あまりにもひどすぎる」と憤慨されてしまったので、簡単なコースを選択してもダメなような気がしますが、とりあえず、自分がやったのは難しいコースだったんだと思うことにしました(前向きですよ)。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.05.07 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/9726652

この記事へのトラックバック一覧です: 2006F1サンマリノGP予選:

« ウィーン少年合唱団のハイドン組メンバーの日記 | トップページ | 2006F1サンマリノGP決勝 »