« 「13/みんなのしあわせ」見ました | トップページ | 「コーラス」見ました »

2006.03.25

2007年のF1日本GP&男子フィギュア

スポーツネタを二つ。
 
まずはF1から。2007年の日本GPの開催が、1987年からずっと開催地であった三重県の鈴鹿サーキットから静岡県の富士スピードウェイに移ることになりました。

http://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=113203

昨年の全面改修を経て、1977年以来30年ぶりとなるF1開催が決まった富士スピードウェイですが、面白いコースかどうかは私のような初心者にはたとえレイアウトを見たとしてもとてもわかりませんので、関東に住む人間として、より近い場所での開催が決まったことが嬉しかったりします。一度は生で見てみたいから(いや、鈴鹿でも十分行けるけど。まあ、行く気になればどこでも行くことは可能だけど)。トイレが充実していると良いんですが。

それから、カルガリーで行われているフィギュアスケートの世界選手権の男子、フジテレビがウィークデーの真昼間に放映してくださったのでビデオに録画して見たんですが、日本の織田信成選手、惜しかったですね。ショートプログラムでのミスのない演技に、すごく期待したのですが、一度(多分)のジャンプミスが変な尾の引き方をしてしまって、残念でした。この人、フリーのとき、自分の演技を終えて他の選手の結果待ちをしているときの、他の選手が演技を終えた後のリアクションが非常にわかりやすくて面白かったです、確か昨年行われた、アメリカ人選手が席巻したいつぞやの女子体操の国際大会の個人総合優勝者(チェルシー・メメルちゃん)なみにわかりやすかった、彼女はなんだかえらく迫力があっておっかなかったけど。

あと、優勝したスイスのステファン・ランビエール選手と2位のブライアン・ジュベール選手のフリーの演技が見ごたえありました。ランビエールのスピンはあれですね、技を極めたゆえの美しさを感じます。ジュベールは、五輪でしかフィギュアを見ない私には初めて見る「ジャンプをミスらない」ジュベールだったんで、なんか惚れ直しました、実力の方で。この人は振り付けがどれも面白いから、見ていて楽しいです。

|

« 「13/みんなのしあわせ」見ました | トップページ | 「コーラス」見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/9260076

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年のF1日本GP&男子フィギュア:

« 「13/みんなのしあわせ」見ました | トップページ | 「コーラス」見ました »