« 男子フィギュア:ランビエール良いですね(&ジュベール) | トップページ | 自分でもよくわからないうちにフィンランド人の名前の話 »

2006.02.18

ウィーン少年合唱団来日メンバー

ジャパンアーツのホームページに、今年来日するウィーン少年合唱団のハイドン組のメンバーの写真とプロフィールが載っています。

http://www.japanarts.co.jp/html/2006/chorus/wien/profile.html

何人かのメンバーが言っているサムライ・ミュージアムって、なんですか?などということはおいといてですね、この中で一番最初に載っているアダム・ウロセビッチ少年なんですが、こんなのがありました。

http://www.boysoloist.com/artist.asp?VID=2040

ウロセビッチ少年の略歴が載っているのですが、この中に、力強く高い「コロラトゥーラ・ソプラノ・ボイス」を持っているとあります。ちょっと私、音楽に関する知識が乏しいので、よくわかりませんが、これはやはりこの子はコロラトゥーラを歌える技量を持っていると見ていいということでしょうか。今年の1月2月にウィーン・フォルクスオーパーの「魔笛」で三人の童子の一人を担当したみたいだし(そして確かパパゲーノ役は80年来日の先輩、パウル・アルミン・エーデルマンくん、ダブルキャストみたいだから直接共演してないかもしれませんが)、先日アイルランドで行われた国際コンサートに特別ゲストとして出演したみたいだし、なんかピンで活躍している子みたいですね、ちょっとこれは期待しても良さそうですね。まあ、ソリストが本当に実力者だとしても、合唱が上手いかどうかとはまた別の話ですが、過去の例見ると、ソリストのレベルが高いクラスは合唱もレベルが高い傾向にあるようだから・・・。なんだかコンサートがとても楽しみになってきました(いや、もちろん、元からそれなりに楽しみだけど)。

|

« 男子フィギュア:ランビエール良いですね(&ジュベール) | トップページ | 自分でもよくわからないうちにフィンランド人の名前の話 »

コメント

こんにちは!来年のウィーン少年合唱団来日メンバーの情報ありがとうございました。アダム君、顔立ちはちょっとごつそう?ですけど、なかなか輝かしい芸歴なんですね。これはちょっと期待できるかもしれませんねー。アジア系があまりいない?のも実のところ嬉しいです。なんか兄弟や双子も多い組なんですね、ちょっと面白いです。

投稿: sugiee | 2006.02.21 22:11

sugieeさん、こんにちは。
私も正直言って、見た感じヨーロッパ系の子ばかりなのが嬉しかったです。そのほうがやはり“ウィーン少年合唱団”という感じがするので・・・。合唱もさすが“ウィーン少年合唱団”なものであってほしいですね。
もうごらんになっているかもしれませんが、ジャパンアーツの来日メンバープロフィールのページが少し補足されていまして、どのメンバーがどのパートか書いてあります。それを見ると、双子ちゃんは同じソプラノ1みたいです。ぜひ並んで歌ってほしいです、いや、なんとなく。

投稿: 雪の子キノコ | 2006.02.22 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/8721637

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン少年合唱団来日メンバー:

« 男子フィギュア:ランビエール良いですね(&ジュベール) | トップページ | 自分でもよくわからないうちにフィンランド人の名前の話 »