« ルノーの新車発表 | トップページ | いつも以上に内容がないブログ(音楽ネタ、一応) »

2006.02.02

「スターリングラード」見ました

衛星第2で放送していた「スターリングラード」(2001年・アメリカ・ドイツ・イギリス・アイルランド)を見ました。第2次大戦最大の戦闘が繰り広げられたスターリングラードを舞台に実在した凄腕のスナイパーたちの息詰まる攻防を描いたものです。題材がドイツ対ソ連の戦闘でありドイツ人対ソ連人の勝負なので、アメリカ(イギリス)対どこかの国の戦争を描いた映画とは違い、両者が公平に悪く描かれていて、なんだかリアリティを感じます。ジュード・ロウとエド・ハリス演じる二人の凄腕スナイパーの、心理戦、情報戦をも含めた戦いは、演じる俳優さんの演技と展開の巧みさや演出で、非常に手に汗握るものとなっており(ザイツェフに憧れる少年が良い狂言回しになっていますね)、この二人の戦いに焦点を絞っていれば、本当に良かったのにと思います。・・・いや、途中から繰り広げられる男女3人の色恋沙汰がちょっと個人的にはアレだったので・・・。

俳優さんはみんな良かったですが、中でもやはりジュード・ロウとエド・ハリスは良かったですね~、本当。監督は、スナイパー役に目力のある(正確な表現は忘れましたが、そんな感じの意味内容)俳優をあてたいとして、この二人を選んだとかなんとか、NHKの番宣で言っていましたけど、非常に適切な配役だと思います。私は、ジュード・ロウは他にロボット役とか体が不自由な元エリート役とかで見ましたが、どれ見ても上手いし目を惹く演技をすると思います。エド・ハリスは・・・、もうこの人は・・・、40歳の時にすでに還暦迎えたような老けっぷりですが、本当、上手くて、渋くて、かっこいい。普通にしているだけで貫禄がありますから、なんだか知りませんが。

|

« ルノーの新車発表 | トップページ | いつも以上に内容がないブログ(音楽ネタ、一応) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/8474632

この記事へのトラックバック一覧です: 「スターリングラード」見ました:

» 英雄 [所有者はある中華デザート"リターンズ"]
そして衛星洋画劇場では『スターリングラード』を見てました。 日に二つも映画見てるよ俺。 しかも舞台としている時代は両方とも共通という。 第二次大戦中のソ連軍とドイツ [続きを読む]

受信: 2006.02.03 00:34

« ルノーの新車発表 | トップページ | いつも以上に内容がないブログ(音楽ネタ、一応) »