« ジャック・ヴィルヌーヴ、来季のBMWザウバーのシート確保 | トップページ | ドライバー・オブ・ザ・イヤー・コレクター ライコネン »

2005.12.04

ヘンゼルとグレーテル by レーゲンスブルグ大聖堂少年合唱団

世界に数多く存在する少年合唱団の中でもきわめて古い歴史を持つドイツのレーゲンスブルグ大聖堂少年合唱団は、今まで自分が聴いたCDでの合唱がどれも非常に素晴らしかったので、自分の中では、スペインのモンセラート修道院聖歌隊と並ぶ、少年合唱界の2大横綱ということになっています。いや、自分、長いスポーツファン人生のスタートがお相撲だったので、いまだにその分野での2強を意味する表現としては2大横綱という言葉が最もしっくりくるのですよ、まあ、そんなことはどうでもいいんですが、今、自分が、ほぼ中毒と言っていいくらいはまっているのが、このレーゲンスブルグ大聖堂少年合唱団が1954年にミュンヘンで上演したエンゲルベルト・フンパーディンク作の「ヘンゼルとグレーテル」の録音CDです。

よくわかりませんが、レーゲンスブルグ大聖堂少年合唱団は、1930年代から1950年代にかけて、ほぼ毎年のように、レーゲンスブルグを中心に、ミュンヘンやアウグスブルクなどの劇場で、「ヘンゼルとグレーテル」を上演していたようで、一応母親は女性ソプラノ(1930年代頭のころは子どもが担当)、父親はバリトン、魔女はテノール(良い味出しています)が演じていますが、それ以外の、ヘンゼル、グレーテル、サンドマン、タウマンを団員が演じています。ライナーノートに載っている名前を見ると、サンドマン、タウマン(それぞれ1曲ずつでした、カットされているのでなければ)を担当した少年が、後にヘンゼルやグレーテルの役を演じることが多かったようです。このCDには、1933年の抜粋と、1954年にミュンヘンのドイツシアターで上演されたもの(フンパーディンク生誕100周年がらみらしいです)がまるごと(多分)収められています。

これが本当に素晴らしいのですよ。音質は良くないです、やはり昔の録音のせいか、音がクリアではなく、昔の白黒映画(時々白い線が画面を横切り、ぱちぱち何かがはじけるような音が小さく聞こえるような)の音声みたいな上に、実際に上演されたものを録っているので、出演者の位置や動きで声がうまく拾われなかったりしているので。

その音がクリアでないことに助けられている部分もあるかもしれませんが、とにかくヘンゼルを演じたフランツ・ダーシュナーくん、グレーテル役のウルリッヒ・クラウスくん、サンドマン役ハインツ・マイスターくん、タウマン役ディーター・ヒレブラントくん、いずれも、それがレーゲンスブルグ流なのか知りませんが、ややしゃちほこばった歌い方をしていますが、高音まできれいに伸びるそれはかわいらしいきれいな声ときれいにゆらぐレベルの高い歌唱を披露していて、素晴らしいのです。特に、ヘンゼル役のフランツ・ダーシュナーくんが白眉で、ウィーン少年合唱団のペーター・イエロジッツ系(あくまで私見)の濃密な美声(自分、声だけでごはん6杯はいけます)と大人顔負けの歌唱力(歌詞カード見ないで聞いていたとき、ずっと母親役のソプラノが歌っているのかと思っていました、声似ているし。それにしては量が多すぎるわけですが、ながらで聞いていから・・・)は、何度聞いても飽きませんで、相方ウルリッヒ・クラウスくんも、彼に比べると特に低音部分で子どもらしいかわいらしさや粗がでてしまうものの、こちらも素晴らしいので、もう、ここ数日、毎日のように、聴いている状況です。

この、グレーテル役のウルリッヒ・クラウスくんがメインとなって、1950年代を中心に、1924年から63年までの長きに渡ってレーゲンスブルグの指導者だったテオパルト・シュレムス氏時代の録音をシリーズで復刻させているようです(よくわかりませんが。何しろドイツ語だから、ライナーノートが)。このCDはそのシリーズの1つなのですが、なんか手に入れるのが難しいみたいなんですけど、本当にもったいないと思います。もっと流通させてくださいよ、どういう事情か知りませんが(ここで日本語で言っても意味がない)。

ちなみに、このシュレムス氏の後任が、新法王ベネディクト16世の実兄、ゲオルグ・ラッツィンガー氏らしいですね、63年から94年まで在任していたそうです。どうでもいいですが、ベネディクト16世、俳優アンソニー・ホプキンスにそっくりだと思うのですが、そういう話を聞かないところを見ると、そう思うのは私だけなのか。コンクラーベが終わって出てきたとき、「うわ、レクター博士だ」と思ってしまったのですが。

|

« ジャック・ヴィルヌーヴ、来季のBMWザウバーのシート確保 | トップページ | ドライバー・オブ・ザ・イヤー・コレクター ライコネン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/7469258

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンゼルとグレーテル by レーゲンスブルグ大聖堂少年合唱団:

« ジャック・ヴィルヌーヴ、来季のBMWザウバーのシート確保 | トップページ | ドライバー・オブ・ザ・イヤー・コレクター ライコネン »