« ウィーン少年合唱団のファンクラブ発足 | トップページ | レッドブル、来季からフェラーリ・エンジン搭載&サンマリノGP予選 »

2005.04.19

モントーヤの替わりにヴルツ出走

結局モントーヤのケガは治りきらなかったようで、またしてもマクラーレンのテストドライバーの出番ができたわけですが、今回の代役は、前回のバーレーンGPでテンション高いパフォーマンスを見せて楽しませてくれたデ・ラ・ロサではなく、そのバーレーンの金曜フリー走行で初めてMP4-20に乗っていきなりトップタイムをマークしたアレキサンダー・ヴルツに決定しました。

http://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=83317

まあ、モントーヤも、一時期言われていたみたいに全治4ヶ月とかではなくて、次のスペインでは復帰できるみたいだから、良かったですね。そして、ヴルツ、彼はレギュラーだった時結構評価の高いドライバーだったみたいなので(何しろ自分はF1観戦歴が短いので、彼のレギュラーの頃を知らないのですよ)、その走りが見られるのは嬉しいです。今からとても楽しみです。

|

« ウィーン少年合唱団のファンクラブ発足 | トップページ | レッドブル、来季からフェラーリ・エンジン搭載&サンマリノGP予選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/3774726

この記事へのトラックバック一覧です: モントーヤの替わりにヴルツ出走:

« ウィーン少年合唱団のファンクラブ発足 | トップページ | レッドブル、来季からフェラーリ・エンジン搭載&サンマリノGP予選 »