« 言葉が出ないんだけど、書かずにはいられない | トップページ | Romanze Italiane »

2005.04.30

インディ・ジャパン見ました

ツインリンクもてぎで行われたインディ・ジャパンのレースを残り周回50周のところからテレビで見ました。なぜ残り周回50周から見たかというと、単に今日仕事だったのでそれが終わるまで見られなかっただけなんですが、残り50周だけでも大変楽しめました、実況のおかげで。「オーバルだけのレースはやはりあまりおもしろくないなあ」と思ってテレビを消そうか迷っていたら、なんだか実況・解説が大騒ぎ。「ニッポンの松浦」を連発し、「これは優勝も見えてきた」「日本のモータースポーツの歴史が変わるかも」なんて騒ぐものだから、「なら、せっかくだから、歴史の変わる瞬間を見よう」と、こっちも一緒になってどきどきしながら見たんですが、結局松浦選手は9位どまり、歴史は変わりませんでした。一体何を根拠に、松浦選手は残り周回中給油なしだとか「前を行く7台はフューエル・チャージ(でいいのかな?良くわかりません、インディは)が必要(松浦選手この時点で8位)」とか言っていたんですか。おかげで楽しめたからいいですが(あれがなければ残り50周から見た私はそんなに楽しめなかったと思います)。そういえば、女性レーサーのパトリック選手がフロントロウ・スタートで堂々の4位入賞していましたが、すごいですね。インディではよくあることなのか知りませんが。

|

« 言葉が出ないんだけど、書かずにはいられない | トップページ | Romanze Italiane »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インディ・ジャパン見ました:

« 言葉が出ないんだけど、書かずにはいられない | トップページ | Romanze Italiane »