« ヘイリーのコンサートに行ってきました | トップページ | F1バーレーンGP »

2005.04.02

ライコネンのネスカフェのCM

バーレーンGPが開幕している時に違う話でなんですが、マクラーレンの公式ホームページで、キミ・ライコネンのネスカフェのCMのビデオクリップが見られます。

http://www.mclaren.co.uk/interactive/video-index.htm

F1マシンに乗ったライコネンがピットインしてクルーが作業している間にネスカフェのアイスコーヒーを飲む、という、なんかどこかで見たことがあるような内容のCMです(マックのCMで、やはりピット作業中にハンバーガーを運転手が食べるCMありましたよね。あれはインディカーだったかな、よくわかりませんが)。ポイントは、コーヒーを飲み終えて、「ふーん、だから?」って感じの淡白な表情で缶を見つめるライコネン、さりげなくサイドミラーに映るフェラーリ、今は見ることのなくなったタイヤ交換です。ああああ、そういえば今季も見ました、ピットでのタイヤ交換。確かやはりマクラーレンだったように思います。でももう、このビデオクリップでいつでもタイヤ交換見られるから大丈夫。もう実戦では見せてくれる必要ないから、タイヤ交換は。・・・それはそれとして、これもメルセデスのCMみたいに、テレビで見てみたいです。ライコネン、なかなかクールですよ、サイドミラーに映るフェラーリをちらりと横目で見やり、さっとバイザーを下ろしたりして。コーヒーを持ってきたスレンダー美人に見せる赤ちゃんのようなキミ・スマイルも捨てがたいです。

ところで、バーレーンGP、初日のフリー走行で、今回初めてMP4-20を運転したアレクサンダー・ヴルツが見事トップタイムをマークしました。ヴルツ、モントーヤの代理出走を果たせなかったことについてのコメントで「家に帰って泣き喚き、手首を切ることだってできたし云々」と、これまた個性あふれる場違いな表現使っていますが、マクラーレンというチームは、その、変わった人でないと獲らないとかあるんでしょうか。

http://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=81510

|

« ヘイリーのコンサートに行ってきました | トップページ | F1バーレーンGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/3528246

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネンのネスカフェのCM:

« ヘイリーのコンサートに行ってきました | トップページ | F1バーレーンGP »