« 「インディアン・ランナー」「たたり」見ました | トップページ | 「メイド・イン・マンハッタン」見ました »

2005.01.29

「トゥー・ウィークス・ノーティス」見ました

昨日DVDで「トゥー・ウィークス・ノーティス」(2002年・アメリカ)を見ました。ロマンティック・コメディの王道を行くような映画で、特に目新しさはないものの、楽しくてかわいい作品でした。まあ、結論は見えているのですが、意外と主人公の心情が丁寧に描かれていて、結構入り込んで見てしまいました。主人公の二人のキャラクターも魅力的で、特に、優秀で仕事も良くでき、自分の信念を不器用なまでに直球で貫こうとがんばるルーシーはすごく気に入りました。あんまり思想そのものや彼女のやり方は好きではないんですけど、一生懸命な姿勢が良いのです。演じるサンドラ・ブロックもとてもキュートで役にもよくハマッていて良かったです。もう一人の主人公、ジョージ役のヒュー・グラントは、優柔不断の女たらし、でも人間は悪くなくて意外に面倒見がいいという、十八番の役で、さすが十八番な演技でした。絶対にヒュー・グラントの演じるこのテのキャラクターって、ヒュー・グラントが演じているということで許される部分が結構あると個人的には思っています。あともう一人、ジューン役のアリシア・ウィットですが、この人、他に「セシルB/ザ・シネマウォーズ」という大変悪趣味な(でも個人的にはかなり好き)映画で非常に性格の変わったはすっぱな娘(ものすごくまわりくどい表現)を、学園ホラームービー「ルール」で真面目で冷静な優等生を演じているのですが、その両方ともがあまりにも自然で徹底しているので、両者を演じたのが同じ女優ということがちょっと信じられないくらいでした。今回はごく普通の美女役で特にまあどうということもないのですけれど、結構この人知られざるカメレオン女優だと個人的には思っているのでちょっとコメントしました(顔に強い個性がないことが利点にはなっていますけど)。

ところで、この映画に日本ハムの新庄選手が出ているそうなんですが、自分は見落としました。かわりにどう見ても伊良部投手(新生オリックス?)にしか見えない男性が背後から悪魔みたいのに襲われそうになっているが本人は気付いていないという絵というかポスターが壁に貼ってあるのを見つけたのですが(本編でそのシーンがあったかは覚えていないのですが、DVD特典のオリジナル予告編の中にそのシーンがありました)・・・・。いや、本当に伊良部かどうか分かりませんが。

|

« 「インディアン・ランナー」「たたり」見ました | トップページ | 「メイド・イン・マンハッタン」見ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/2737605

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥー・ウィークス・ノーティス」見ました:

« 「インディアン・ランナー」「たたり」見ました | トップページ | 「メイド・イン・マンハッタン」見ました »