« 男の子救出 | トップページ | 遅ればせながらアメリカ大統領選挙 »

2004.11.02

○十年ぶり

何やらこのところ、○十年ぶりのことが続いているようで・・・。

その一つが昨日から使われるようになった新紙幣です。紙幣のデザインの変更は20年ぶり、千円札が夏目漱石から野口英世へ、五千円札が新渡戸稲造から樋口一葉へ、一万円札は福沢諭吉のままですが、新千円札、新五千円札と同様偽札防止のための新たな技術が施されました。自分はまだ現物を見ていないので、早く見てみたいものです。

先日職場の人から、その人が買い物に行ったときにレジで伊藤博文の千円札を出した客がいて、それを受け取った高校生のアルバイトの店員が困惑していたのを見たという話を聞きました。あるいはまだそのお札が有効かどうかで迷ったのかもしれませんが、確かに、20年ぶりにお札の肖像画の人物が変更になったわけですから、今の高校生が伊藤博文の千円札を知らなくて当然なんですよね。自分なんか、岩倉具視も知っていますよ・・・、年をとったものです。

もう一つは今日決定したことですが、プロ野球のオーナー会議で、楽天の参入が認められ、晴れて、仙台を本拠地とした「東北楽天ゴールデンイーグルス」がパリーグに加入することとなりました。プロ野球の新規参入は50年ぶりのこと、1954年の高橋ユニオンズ以来だそうです。

|

« 男の子救出 | トップページ | 遅ればせながらアメリカ大統領選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/1847390

この記事へのトラックバック一覧です: ○十年ぶり:

« 男の子救出 | トップページ | 遅ればせながらアメリカ大統領選挙 »