« F1速報フランスGP号 | トップページ | F1イギリスGP決勝 »

2004.07.11

F1イギリスGP予選

とにかく、今回の予選はこれに尽きます。

キミ・ライコネン、今季初ポールポジション獲得

フリー走行からずっと好調だったけど、まさか、ポールが取れるとは思いませんでした。もう、今回はこれで十分すぎるほど満足です。

ザウバーのマッサ、ちょっと気の毒でした。でもまあ、「9位になれたかもしれない」くらいの違いなら・・・(そういう問題ではないですね)。そういえば、フィジケラはこれでエンジントラブルによる最後尾スタート何回目ですか。でも、決勝ではエンジンもつんですよね・・・、いいなあ。

今まであまり注意して見ていなかったんですけど、ミナルディのマシン走らせるのって大変そうですね、と、ブルーニがステアリングをぐるんぐるん左右に振りまくっているのを見て思いました。

地上波なので予選1回目の放送はなかったのですが、ちょっと見てみたかった気もします、あえて遅く走る予選。

|

« F1速報フランスGP号 | トップページ | F1イギリスGP決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/945329

この記事へのトラックバック一覧です: F1イギリスGP予選:

« F1速報フランスGP号 | トップページ | F1イギリスGP決勝 »