« ウェバーはウィリアムズへ、フィジケラはルノーへ | トップページ | トヨタのドライバー交代 »

2004.07.30

国語に関する世論調査

29日に文化庁が発表した「国語に関する世論調査」は勉強になりました。自分が全く勘違いしていたもの(◎)とあいまいだったもの(○)をメモしておきます、後のために。

◎檄を飛ばす→自分の主張や考えを広く人々に知らせて同意を求めること
◎姑息→「一時しのぎ」という意味
○さわり→話などの要点のこと
○雨模様→雨が降りそうな様子

○的を射る←正  的を得る←誤


  

|

« ウェバーはウィリアムズへ、フィジケラはルノーへ | トップページ | トヨタのドライバー交代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/1086558

この記事へのトラックバック一覧です: 国語に関する世論調査:

« ウェバーはウィリアムズへ、フィジケラはルノーへ | トップページ | トヨタのドライバー交代 »