« F1モナコGP | トップページ | フジ地上波F1放送について »

2004.05.24

F1モナコGP決勝

なにはともあれ、まずはヤルノ・トゥルーリF1初優勝おめでとうですね。バトンより先に初勝利をあげてほしかったので、ラスト、バトンに追い上げられたときはヒヤヒヤしましたが、勝ててよかった。今年はいい感じで事が進んでいると思います。対チームメートの成績もこの調子が続くといいんですけど。あと、荒れたレースのおかげとはいえ、トヨタやハイドフェルドが今季初のポイントをあげられたのもうれしいです。

それにしてもすごいレースだった・・・。事故のほとんどが他者がらみのため、終わってから、いつにも増してドライバーが他ドライバーに対する不満や批判を口にしていたけれど(アロンソに至ってはレース中に公共の電波では見せてはいけないはずのことをやって怒りを表現していましたが)、あれはどうなんでしょうか。アロンソとラルフのケースにしても、ミハエルとモントーヤのケースにしても、トンネル内の映像が肝心な部分が見えにくいのではっきりとしたことは言えないけれど、ウィリアムズの二人にそんなに問題があるようには自分には見えませんでした(むしろ・・・)。何にせよ、このレースを決定付ける2つのクラッシュが共にウィリアムズがらみというのがなんとも。ウィリアムズにはこんな形でレースを決定付けてほしくないんですが。

エンジンブローに関してBARに対しても批判の声があるみたいですが、こちらの方は下手すると取り返しのつかない事故につながる可能性もあったわけだし、ある意味仕方がないのかもしれないけれど、結果論という気もします。とにかくけが人が出なくて良かった。

派手なクラッシュによるリタイアのかげで、ひっそりマシントラブルで消えていったドライバーも何人かいたわけですが、その中に、ライコネンが混ざっていてがっかりというか、思ったとおりというか。せっかく、スタートで佐藤選手との接触を避けつつミハエルを抑えることに成功し、エンジンブローの煙幕も切り抜けたのに。

佐藤選手のスタートは素晴らしかったけれど、前の2台を押しのけてのかなり強引なもので、正直電車に割り込み乗車するおばちゃんを思い出しました。それくらい強気な方が好きですが。今回は残念だったけど、ここのところ、いち飛びで良い結果がでているので、次に期待です。

|

« F1モナコGP | トップページ | フジ地上波F1放送について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30221/647803

この記事へのトラックバック一覧です: F1モナコGP決勝:

« F1モナコGP | トップページ | フジ地上波F1放送について »